あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

卵巣がんにはこのBEP療法の効果が大きいとの説明をうけえらびました。ステージ1aとのことで転移はなかったのですが、再発防止もかねての治療としておこないました。

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2012年10月
BEP療法ブレオマイシン、エトポシド、シスプラチン

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

今は元気に過ごさせてもらってますが、副作用がつよいことや入退院を繰り返さなければならないことが大変でした。

副作用

治療履歴

2013年12月BEP療法

病気と症状について

下腹部にこぶし大のしこりがあり、痛みもなく便秘かな?と思っていましたが、固くて全く移動する様子もないので、婦人科を受診しました。以前より、微熱が続いたり咳が止まらなかったりしていましたが、これといった不調もなく食欲もあり元気に過ごしていました。
しかし、婦人科を受診したところ、ガンセンターへの紹介状をもらうという結果でした。そちらのがんセンターで採血や検査を進め「未分化胚細胞腫瘍(ジスジャーミノーマ)」との診断をうけました。摘出手術をしてみないとステージは分からないとのことで、摘出手術をし右卵巣が15センチほどに肥大していましたが、転移もなくステージは1aでした。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

乳ガン検診で一緒に卵巣も調べてもらい異常を見つけ別の病院で精...

(続きを読む)

初めは生理の1週間がすぎてもダラダラと出血があり、ある日突然...

(続きを読む)

40代女性の家族(この人の治療体験)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜBEP療法(ブレオマイシン-エトポシド-シスプラチン併用化学療法、抗悪性腫瘍薬、抗がん剤)を選んだか

卵巣がんにはこのBEP療法の効果が大きいとの説明をうけえらびました。
ステージ1aとのことで転移はなかったのですが、再発防止もかねての治療としておこないました。

参考:他の人がBEP療法を選んだ理由は...?

再発の可能性があるし、転移する可能性もあるので、先生に話しだ...

(続きを読む)

腫瘍マーカーが全部下がらずに700まで下がって止まってそこか...

(続きを読む)

他の人がBEP療法を選んだ理由をもっと読む

BEP療法とは

3種類の抗がん剤を併用した治療法です。ブレオマイシン(B)とエトポシド(E)、シスプラチン(P)を間隔を空けて点滴します。

「BEP療法」の概要

BEP療法(ブレオマイシン-エトポシド-シスプラチン併用化学療法、抗悪性腫瘍薬、抗がん剤)の効果について

BEP療法は点滴で、約5日間投与するのですが、精神的にも体力的にもとても大変でした。
ステージごとにクール数は変わるかと思いますが、いまは再発もなく元気に生活しております。

参考:他の人が感じたBEP療法の効果は...?

当時は抗がん剤を受けた日から約一週間は苦しく、次の抗がん剤ま...

(続きを読む)

1コース目、値が10000まで下がりました。 2コース目、...

(続きを読む)

他の人が感じたBEP療法の効果をもっと読む

治療期間

入院期間:2週間×4
治療期間:6ヶ月

治療に関する費用

入院:100,000円 手術:140,000円

副作用について

吐き気、倦怠感、脱毛、食欲不振、味覚障害、動悸の乱れなどがありました。

参考:他の人が感じたBEP療法の副作用は...?

抗がん剤を受けた日から、胸がムカムカしよく吐いた。とにかく食...

(続きを読む)

TIPに比べたら、マシなものでした。治療後2週間空けてたので...

(続きを読む)

他の人が感じたBEP療法の副作用をもっと読む

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

卵巣がんはサイレントキラーと呼ばれ症状がないのが特徴とありますので、定期的に検査していただきたいです。
私は、右卵巣を摘出しましたが、左の卵巣は残っており治療後妊娠、出産することができました。
抗がん剤も投与期間中は副作用に悩まされますが、終わると日常生活にもどり髪の毛も生えてきます!

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

今回早期に発見できたのも乳ガン検診のお陰だし最初の先生の適切...

(続きを読む)

初めは生理不順だと思い。その内に出血も止まり、自己判断で日々...

(続きを読む)

40代女性の家族(この人の治療体験)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年06月15日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

BEP療法(ブレオマイシン-エトポシド-シスプラチン併用化学療法、抗悪性腫瘍薬、抗がん剤)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす