あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

生きるためにはそれしかなかったからです。命にかかわる病気だったから、それしか選択肢はありませんでした。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2010年12月
子宮全摘出術タキソール,カルボプラチン

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

私の中のがん細胞が消えてくれたからです。

副作用

治療履歴

2010年12月~3月までより抗がん剤治療

病気と症状について

最初に。私は卵巣がんと子宮体がん併発です。
もともと生理不順でレディースクリニックに通っていました。ピルを処方されていたにも関わらず、不正出血があったので医師に相談した所、おかしいとの事で子宮内膜ソウハ術を受ける事になりました。その結果、医師からがん細胞が見つかったと言われました。ステージは1だったと聞いた覚えがあります。混乱してたので、紹介状を待ってる間、泣いていたのを覚えてます。
その後医療センターを紹介されましたが、担当医師と合わず、自分で見つけた名医がいる大学病院に行くことを決めました。運良く診てもらえて、検査をし、結果、卵巣も怪しいということで、腹腔鏡にて卵巣1つを病理に出し、結果卵巣がんであり、ステージは1、卵巣がん、子宮体がんと
告知されました。命にかかわると言われました。もう、覚悟を決めるしかありませんでした。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

おなかが張っていてなかなか症状がおさまらなかったので近所のか...

(続きを読む)

50代女性の家族(この人の治療体験)

お腹が異常なほど膨らんできて、太ってるだけかと思っていたのだ...

(続きを読む)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ子宮全摘出術を選んだか

生きるためにはそれしかなかったからです。命にかかわる病気だったから、それしか選択肢はありませんでした。

参考:他の人が子宮全摘出術を選んだ理由は...?

手術しないと、ほかの臓器に転移すると大変なので、とってしまっ...

(続きを読む)

なおしたいと思ったから。ステージが初期なので、手術を受けなお...

(続きを読む)

他の人が子宮全摘出術を選んだ理由をもっと読む

子宮全摘出術とは

子宮および子宮頸部を開腹手術によって取り除く方法です。

「子宮全摘出術」の概要

子宮全摘出術の効果について

抗がん剤投与によって、確実に腫瘍マーカーが下がっていきました。今も定期的に腫瘍マーカーを検査していますが、クリアしています。

参考:他の人が感じた子宮全摘出術の効果は...?

毎月の生理がなくなり少し寂しくなりましたが、転移の心配をしな...

(続きを読む)

手術を受けただけで、薬を服用することなくすごしている。出血も...

(続きを読む)

他の人が感じた子宮全摘出術の効果をもっと読む

治療期間

4ヶ月

治療に関する費用

1回約7万円を6回

副作用について

抗がん剤を投与して約2日後から足や体の痛みが出てきました。経験したことのない痛みで、寝てることしか出来ませんでした。
脱毛は、だんだんと始まりました。

参考:他の人が感じた子宮全摘出術の副作用は...?

いろいろと聞いてはいましたが、副作用は特に心配するようなこと...

(続きを読む)

副作用は特になかった。痛みや吐き気などもまったくなかった。...

(続きを読む)

他の人が感じた子宮全摘出術の副作用をもっと読む

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

がんと言われて色々な治療法があるかと思います。私は腹腔鏡手術後、卵巣、子宮全摘出時の手術で選択がありました。一部で行われているロボット手術(ダヴィンチ)、もしくは開腹手術。傷が大きいかそうでないか。しかし、安全を考慮し、開腹手術を選びました。傷は大きいですが、後悔はしていません。抗がん剤治療も、やって良かったと思っています。私は主治医を信頼しているので、疑うことなくやってきましたし、それで今があるので、感謝しています。私が大事だと思うのは医師との信頼関係です。手術の前日、「僕に任せなさい」と言ってくれた主治医に、感謝してもしきれません。
なので、少しでもその医師に不安を持つようであれば、他の治療法や他の医師に目を向けてみてもいいかもしれません。

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

医者の言うことをうのみにせず、自分で勉強してなっとくのいく治...

(続きを読む)

50代女性の家族(この人の治療体験)

早期発見でよかったことです。少しでも違和感を感じたらすぐに検...

(続きを読む)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年01月13日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

子宮全摘出術の体験談

治療法ごとに体験談をさがす