あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

開腹手術を行った結果、卵巣がん悪性腫瘍のステージ1とのことでした。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2011年5月

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

担当医師の判断が早く、手術の事やもがんだった場合の事、いろいろと話しを丁寧にしてくださり、不安感がなく過ごせたので全く不満はありません。

副作用

治療履歴

全身麻酔で、開腹し、片側の卵巣を切除するという治療です。薬などはありませんでした。
手術から7日間で退院しました。

病気と症状について

家ですごしていた10時頃、おなかが痛くなったので、トイレにいったところ、便もでず、痛みが強くなり、ずっと痛みがおさまりませんでした。だんだん過呼吸になり、しびれてきたので、自分で救急車を呼び病院へ。
検査したほうが良いということで5日間入院しました。医師からは、「右の卵巣がこぶし大に腫れていて、血液検査で腫瘍マーカーの数値が非常に高いです。悪性か良性かは、直接みて判断しなければわからないです」と言われました。もしリンパに転移していたらなど、その後の治療の事や、卵子保存のことなど丁寧な説明がありました。
後日開腹手術をした結果、悪性腫瘍でステージ1でした。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

卵巣肥大 生理が来なくて病院に行ったら卵巣が普通より大きめ...

(続きを読む)

前年の秋ごろから、トイレが近くなり、段々お腹が出てきた。最初...

(続きを読む)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ片側付属器切除術を選んだか

救急車で運ばれたというのと、その時の医師の印象がよく、安心できたので、その病院での治療にしました。

参考:他の人が片側付属器切除術を選んだ理由は...?

親不孝したくなかったし、摘出手術と抗がん剤治療すれば生存率が...

(続きを読む)

医師より、体への負担がすくなく、術後の治りが早いから内視鏡手...

(続きを読む)

他の人が片側付属器切除術を選んだ理由をもっと読む

片側付属器切除術とは

病巣となっている片側の卵巣と卵管を開腹手術によって取り除く方法です。

「片側付属器切除術」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

お腹の痛さがふつうではなく、自分でも時間が無いと思ったので、特に調べませんでした。

片側付属器切除術の効果について

転移などありませんでしたので、薬などはありませんでした。手術から5日で退院。経過観察のみです。
その後、3か月ごとに行き、三年たったら半年に一度になりました。その後の飲み薬もありませんでした。

参考:他の人が感じた片側付属器切除術の効果は...?

術後の抗がん剤治療で自然な生理がなくなり体調はいいが、妊娠出...

(続きを読む)

ほぼ、手術だけだったので、特段何かが変わった感じはなかった。...

(続きを読む)

他の人が感じた片側付属器切除術の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

7日間(別途検査5日間)

治療に関する費用

入院:250000円

副作用について

副作用はありませんでした。

参考:他の人が感じた片側付属器切除術の副作用は...?

抗がん剤治療での副作用が説明されたものより、たぶん軽かったよ...

(続きを読む)

卵巣摘出してから初めてちゃんと生理がくるようになり、更年期の...

(続きを読む)

他の人が感じた片側付属器切除術の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

愛知県名古屋市南区にある大同病院

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

ふだんの生活で特に困ることはありません。手術はあっという間に終わります。切った部分は5日間あればくっつくのかと驚いたほど、なにも困ったことはありませんでした。
開腹手術をすると一か月は自転車にのれません。腹筋を強く使う動作はなるべく控えるように。腫瘍は実際に組織をとって検査しないと悪性か良性かわからないようです。
医師とよく相談し、医師との意思疎通がうまくいかなかったり手術の内容に疑問あったりと少しでも不安が残るようなら、他の病院に行くという方法も取ったほうが良いとおもいます。そこは遠慮しない方がよいです。治療で大切なのは医師に対する信頼感が大部分を占めるとおもいます。あと、婦人科とはなかなか行きにくい病院ですが、術後の経過検査はきちんと行きましょう。

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

若いときになった病気で、たいしてきにしてなかったが、実際はな...

(続きを読む)

癌の原因は精神面、ストレスが大きな原因であるということを身を...

(続きを読む)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月22日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

片側付属器切除術の体験談

治療法ごとに体験談をさがす