あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

今回は手術のみで終了しました

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2016年6月

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

早期発見のうえ、最速で手術をしていただいたおかげで卵巣が破裂することなく取り除くことができました

副作用

病気と症状について

妊娠後期の内診で右側の卵巣嚢腫が急速に大きくなっていることが判明。
大学病院へ紹介状を書いていただき転院し、MRIやエコーで検査するが、確定できず
医師からは良性の可能性は低いと告知される。
最速の日程で開腹手術で出産し、卵巣を摘出、手術中の迅速病理診断で境界悪性の診断がつき、
そのまま、両卵巣、子宮、大網の摘出を行っていただいた。
最終病理診断でも境界悪性となり、ステージIa期で確定。
子宮や左卵巣にも転移はなく、抗がん剤は不要となり、1週間で退院となった。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

不正出血があり、気になっていたのですが様子見てました そのう...

(続きを読む)

お腹か出てきて太ったかと思っていたが、横になってお腹を触ると...

(続きを読む)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ子宮全摘出術を選んだか

今回は手術のみで終了したため

参考:他の人が子宮全摘出術を選んだ理由は...?

ステージ1で、転移がなかったためと 術後も問題なくい週間ほど...

(続きを読む)

がんセンターの先生の 強い要請で 考える余地もなく いい先生...

(続きを読む)

他の人が子宮全摘出術を選んだ理由をもっと読む

子宮全摘出術とは

子宮および子宮頸部を開腹手術によって取り除く方法です。

「子宮全摘出術」の概要

子宮全摘出術の効果について

手術のみ

参考:他の人が感じた子宮全摘出術の効果は...?

手術により、痛み、出血はなくなり 投薬により 副作用はありま...

(続きを読む)

何度も 同じことを言いますが 私は 早期発見で命を助けられ ...

(続きを読む)

他の人が感じた子宮全摘出術の効果をもっと読む

治療期間

入院:1週間

治療に関する費用

出産については一時金をいただき、治療については高額療養費の適用となった

副作用について

なし

参考:他の人が感じた子宮全摘出術の副作用は...?

1ケ月後位から 脱毛、食欲不振 白血球低下 血小板現象...

(続きを読む)

化学療法を受けていないので 全く無かったと思います...

(続きを読む)

他の人が感じた子宮全摘出術の副作用をもっと読む

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

自分ががんになると思っていなかったが、誰にでも可能性はあること、
免疫が重要だということ、妊娠中は免疫が落ちるといういことを知っておくべきだった。

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

一番は、治療にかかる費用、限度額認定等の保険の制度の手続きな...

(続きを読む)

少しでも体調の変化を感じたらすぐに病院へ行ってほしい。病名が...

(続きを読む)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年09月12日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

子宮全摘出術の体験談

治療法ごとに体験談をさがす