あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

悪いところを摘出するには、その方法で良いと思ったから。年齢も50代なので、子宮摘出しても影響はなさそうだったし、下手に残して転移するよりは・・と思った。

患者との関係:本人患者:50代女性治療時期:2014年4月
子宮全摘出術子宮全摘手術

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

入院中、私より若い人たちが大変辛そうにしてみえた。私の場合、開腹手術をしたが、当日多少熱が出た程度で痛みも全く感じず、入院中もストレッチなど運動をしたりしていて付き添いに間違えられるほど元気だったので。

副作用

治療履歴

2014年4月16日に入院して、4月17日全身麻酔をかけ子宮全摘手術を行い、結果が良好だったので経過観察中のみで薬は服用していない

病気と症状について

出血が止まらず人間ドッグの病院で疑われ、別のレディースクリニックで
検査の結果ステージ1の2なので、年齢も年齢だから手術すれば大丈夫と言われて、そこでは手術が出来ないので、手術の出来る病院で手術をおねがいすることになった。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

お腹の張りと便秘が続き、僅かな腹痛も始まったので内科受診して...

(続きを読む)

手足がむくみ、下腹部にしこりのようなものを感じた。腹部内に水...

(続きを読む)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ子宮全摘出術を選んだか

悪いところを摘出するには、その方法で良いと思ったから。年齢も50代なので、子宮摘出しても影響はなさそうだったし、下手に残して転移するよりは・・と思った。

参考:他の人が子宮全摘出術を選んだ理由は...?

最善な治療法として勧められたのもありましたが、転移の危険性の...

(続きを読む)

今回のガンは「先ずは子宮を摘出してしまえば転移などが防げる」...

(続きを読む)

他の人が子宮全摘出術を選んだ理由をもっと読む

子宮全摘出術とは

子宮および子宮頸部を開腹手術によって取り除く方法です。

「子宮全摘出術」の概要

子宮全摘出術の効果について

現在3年目を迎え、内心やCTなどの検査も良好。血液検査も毎回大丈夫で、抗がん治療をしていないため、術前よりしっかり働き、規則正しい生活を送り健康に気を付けた食事や運動もしているので、以前より健康で有るくらいです。いまのところ転移も見られないし、ありがたいと感謝してる。

参考:他の人が感じた子宮全摘出術の効果は...?

ホルモン剤の使用は再発の危険を高めるため、2年ほどは我慢して...

(続きを読む)

(抗がん剤投与は中止になったし)子宮全摘出のみだが今のところ...

(続きを読む)

他の人が感じた子宮全摘出術の効果をもっと読む

治療期間

3週間

治療に関する費用

高額治療の対象になったので、3週間入院して、19万円支払った。

副作用について

副作用は入院中にいろいろ出るかもしれないと言われたが・・・信じられないほど全く出なかった。

参考:他の人が感じた子宮全摘出術の副作用は...?

手術から半年後に、めまい・発汗・のぼせからの鼻血・湿疹の症状...

(続きを読む)

抗がん剤を投与しようとしたらスグにアレルギーのショック症状が...

(続きを読む)

他の人が感じた子宮全摘出術の副作用をもっと読む

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

私の場合は非常にラッキーだったので、あまり参考になることはないです。病は気からというけれど、ガンになったと思うと精神的に参ってしまって、鬱状態になってしまう方もいたが、本人も家族も事実を受け止めて病気と闘うことが大切かと思った。医療保険にも加入していたので、金銭的にも助かったので、健康なうちからいざという時のための保険や、人間ドッグや婦人科検診の大切さを考えた。

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

術後傷がケロイドになったので、傷を早くキレイにするテープをも...

(続きを読む)

最初に少しの異常を感じたら、躊躇せずに受診すればよかった。何...

(続きを読む)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2018年11月19日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

子宮全摘出術の体験談

治療法ごとに体験談をさがす