あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

親不孝したくなかったし、摘出手術と抗がん剤治療すれば生存率が上がるから。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2009年12月

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

今のところ再発がないし、経過観察も順調だから。

副作用

治療履歴

病気と症状について

子宮筋腫の検査に行ったときに数か月前からたまに下腹部の激痛としこりが気になることを伝えエコーで見つかった。ステージは覚えていないが大学病院に紹介され精密検査ですぐに摘出手術を行った。腫瘍が悪性だったため抗がん剤治療開始した。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

全く自覚症状はなかったが、1年後の定期検診で、良性の膿腫を抱...

(続きを読む)

2児出産後、生理不順、不正出血、下腹部の異様な膨れが気になり...

(続きを読む)

40代女性の家族(この人の治療体験)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ片側付属器切除術を選んだか

親不孝したくなかったし、摘出手術と抗がん剤治療すれば生存率が上がるから。

参考:他の人が片側付属器切除術を選んだ理由は...?

腫瘍が巨大で極力早く摘出しないと、破裂するおそれがあったから...

(続きを読む)

医師に進められて、それが必要だと思ったから、ピルを飲み始めま...

(続きを読む)

他の人が片側付属器切除術を選んだ理由をもっと読む

片側付属器切除術とは

病巣となっている片側の卵巣と卵管を開腹手術によって取り除く方法です。

「片側付属器切除術」の概要

片側付属器切除術の効果について

術後の抗がん剤治療で自然な生理がなくなり体調はいいが、妊娠出産が出来なくなった。因果関係はないかもしれないけど。

参考:他の人が感じた片側付属器切除術の効果は...?

腫瘍を摘出したことにより、腹部膨満感もなくなり、生理も定期的...

(続きを読む)

ピルをやめたら、生理はこなくなったが、体調はいいし、息がしや...

(続きを読む)

他の人が感じた片側付属器切除術の効果をもっと読む

治療期間

入院期間3週間

副作用について

抗がん剤治療での副作用が説明されたものより、たぶん軽かったような気がする。

参考:他の人が感じた片側付属器切除術の副作用は...?

副作用はありませんでした。...

(続きを読む)

ピルを飲まなくちゃで、飲んで1年後ぐらいに肺塞栓になってしま...

(続きを読む)

他の人が感じた片側付属器切除術の副作用をもっと読む

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

親のありがたさは痛感した。もっと体の仕組みをきちんと理解していたらもう少し早い段階で、医者に行って治療を開始していたかもしれない。困ったことは、癌になったことで仕事を辞めざるを得なくなった。全然理解されてないなと思った。

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

どんなに食生活をはじめとする日常生活に気を配っていても、病気...

(続きを読む)

20年も前の話なので、私は良くわかりません。ただ、患者は自分...

(続きを読む)

40代女性の家族(この人の治療体験)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年07月04日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

片側付属器切除術の体験談

治療法ごとに体験談をさがす