あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

医師に勧められたから年齢的にも出産はないだろうとのことで、他の治療法では転院とすぐには受けれないといわれた

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2015年9月
子宮全摘出術準広凡式子宮全摘

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

全摘後、精神的に不安定になった。摘出しなくても大丈夫だったかもしれないと思ったりする

副作用

治療履歴

2015年9月初旬
円錐切除
2015年9月下旬
準広凡子宮全摘

病気と症状について

下腹の張り
おりもの、喫煙やお酒の習慣があった。おりものがふえるなどの症状があったが仕事も忙しいので病院は後回しになった。出血はないので大丈夫と思っていた。仕事をやめたときにたまたま
検診してみようと思って検診にいったが、全く病気とは疑わななかった。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

お腹か出てきて太ったかと思っていたが、横になってお腹を触ると...

(続きを読む)

不定期出血 で受診 ステージ1 の初期で 半年後にまた検査に...

(続きを読む)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ子宮全摘出術を選んだか

医師に勧められたから
年齢的にも出産はないだろうとのことで、他の治療法では転院とすぐには受けれないといわれた

参考:他の人が子宮全摘出術を選んだ理由は...?

なおしたいと思ったから。ステージが初期なので、手術を受けなお...

(続きを読む)

先生には、なかなか本人も言えず。 なすがままでした。...

(続きを読む)

60代女性の家族(この人の治療体験)

他の人が子宮全摘出術を選んだ理由をもっと読む

子宮全摘出術とは

子宮および子宮頸部を開腹手術によって取り除く方法です。

「子宮全摘出術」の概要

子宮全摘出術の効果について

後の安心には繋がったが、手術までの期間で精神的に不安定になっていった。周りに心配をかけることに不安をかんじた。いまは、落ち着いたが不安は残る。五年までは安心したらいけないのかと思う。

参考:他の人が感じた子宮全摘出術の効果は...?

手術を受けただけで、薬を服用することなくすごしている。出血も...

(続きを読む)

抗癌剤治療にはいってから、白血球数が少なくなり、毎週点滴に行...

(続きを読む)

60代女性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じた子宮全摘出術の効果をもっと読む

治療期間

1ヶ月半

治療に関する費用

母子であったので

副作用について

術後すぐ、焦燥感で、不安定になった。胃腸も悪くうつになった

参考:他の人が感じた子宮全摘出術の副作用は...?

副作用は特になかった。痛みや吐き気などもまったくなかった。...

(続きを読む)

はきけ 食欲なし 脱毛 関節の痛み...

(続きを読む)

60代女性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じた子宮全摘出術の副作用をもっと読む

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

まずは、検診すること。でも毎日の生活でなかなか時間がとれない。とろうとしないので難しい。でも少しでも変化があれば受けて欲しいし、受ける環境を会社も声にしてほしい。
いまでもなんで、いつもと違うときに受診しなかったのかと思う。毎日の中で気にならなくなるのはだめ。でもそうなるから、自分の体は自分でと今は思う。

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

少しでも体調の変化を感じたらすぐに病院へ行ってほしい。病名が...

(続きを読む)

早期発見の重要性 セカンドオピニオンに行く勇気 子供の事を考...

(続きを読む)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年07月04日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

子宮全摘出術の体験談

治療法ごとに体験談をさがす