あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

標準治療、他のことは何も知らなかったし、再発後はこの薬剤がとてもよく効き自分に合っていると思っていたから。

患者との関係:本人患者:50代女性治療時期:2002年2月
TC療法パクリタキセル、カルボプラチン。3週毎。

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

副作用と費用に不満があり。入院含めだが、外来で日帰りでもそれほど変わりない。

副作用

治療履歴

2002年2月、ファーストルックでおへその下から恥骨上までを切る手術を受け以前帝王切開でお腹を開けているので癒着がひどく、また、癌の超への浸潤もあって様子だけを見て腹腔内に抗がん剤を入れて閉じた。2002年3月よりTC療法3週間毎6回。2002年6月大網、両卵巣がん、子宮、リンパ切除の手術。2002年7月からTC療法6回。2003年1月より2回。今は概ね二年ごとにパクリタキセルとシスプラチンの治療を5~6クール。

病気と症状について

お腹のハリがひどくなってきて、腹囲が大きくなり便秘にもなり頻尿にもなり、ガスも溜り苦しくもなってきたので、仰向けになりお腹をマッサージしていたら恥骨の上の奥深くにゴリゴリする塊が手に触れたのでおかしいと思い近所の婦人科を受診。エコー血液検査、子宮の細胞検査をして一週間後、腫瘍マーカーCA125の値がとても高いということでその日のうちに大きな病院を紹介してもらい受診。その後さまざまな検査をし卵巣がんの診断を受けファーストルックの手術→ステージ3C確定→抗がん剤6クール→セカンドルック手術(大網、子宮、リンパ、両卵巣等摘出)→抗がん剤6クール
医師からは治ることはない、ずっと付き合っていくようです。と言われた。余命宣告はしない方針で聞いた時には「これから闘病するのに私は命の区切りは言えないし分からないことです。」と少し怒り気味に言われた。それから言われた通り何度も再発し治療し16年目に入りました。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

妊娠後期の内診で右側の卵巣嚢腫が急速に大きくなっていることが...

(続きを読む)

不正出血があり、気になっていたのですが様子見てました その...

(続きを読む)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜTC療法(抗悪性腫瘍薬、抗がん剤)を選んだか

標準治療、他のことは何も知らなかったし、再発後はこの薬剤がとてもよく効き自分に合っていると思っていたから。

参考:他の人がTC療法を選んだ理由は...?

治療費が保険ですべてまかなえて、一番効果的との説明を受けたか...

(続きを読む)

アナフィラキシーショックで死にかけたからどうしても忘れられな...

(続きを読む)

他の人がTC療法を選んだ理由をもっと読む

TC療法とは

2種類の抗がん剤を併用した治療法です。制吐剤と抗アレルギー剤を使用した後、パクリタキセル(T)とカルボプラチン(C)を間隔を空けて点滴します。

「TC療法」の概要

TC療法(抗悪性腫瘍薬、抗がん剤)の効果について

私の卵巣癌にはよく効き、いったんは完かいできた。しかし何度も再発を繰り返すし何度も使っているとアレルギー反応が出て使えなくなってしまった。

参考:他の人が感じたTC療法の効果は...?

副作用は残っているが、がん細胞は現在は確認されておらず、薬も...

(続きを読む)

卵巣がんの抗がん剤腹部投与を終了後、半年間の入院の間にTJを...

(続きを読む)

他の人が感じたTC療法の効果をもっと読む

治療期間

最初は一年。再発後は4か月ほど

治療に関する費用

15年前は入院して4万円ほど。今は7万円

副作用について

次の日から吐き気味覚障害、二週間後には脱毛。骨髄抑制。

参考:他の人が感じたTC療法の副作用は...?

2回目までの点滴ではあまり大きな副作用は出なかったが、その後...

(続きを読む)

私はブツブツも出てしまうんですが、それより嘔吐に悩みました。...

(続きを読む)

他の人が感じたTC療法の副作用をもっと読む

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

今はインターネットでいろいろな情報を即座に知りえるが、当時は本でしか得ることが出来なかった。
ましてや、数少ない卵巣がん患者同士の精神的な支えを得るには大変難しく、精神的につらかった。今はインターネットでつながった病友同士で支えあうことができるし、また、治療の情報交換などもできある程度は満足できている。
病気になってあきらめることは少なくなかったけれど、得るものも数は多くないが一つ一つが大きなものである。
前だけを向いてはいられないけど、そうしようと頑張れる人になっていけてるともう。

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

自分ががんになると思っていなかったが、誰にでも可能性はあるこ...

(続きを読む)

一番は、治療にかかる費用、限度額認定等の保険の制度の手続きな...

(続きを読む)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年07月04日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

TC療法(抗悪性腫瘍薬、抗がん剤)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす