あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんの体験談

祖母が59才で卵巣がんで亡くなってるのを見ていたので、それが一番、将来に対して安全なのだったら、早い方がよいと思った。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2003年11月
両側付属器切除術腹式単純子宮善的術+両側付属器切除術

卵巣がんとは

卵巣がんとは、卵巣にできる悪性のがんのことです。卵巣のがんはその発生する組織によって分類され、表層上皮性、間質性腫瘍が全体の95%を占めています。そのほかに、胚細胞腫瘍、性索間質性などの種類があり、それぞれ性質が異なります。

卵巣がんの症状

満足度

現在寛解状態で元気にしているので良かった、と言えるが、抗がん剤は苦しかった。副作用のみならず、腸閉そくも起こした。その後、直接関係があるかはわからないが、めまいと難聴に苦しんだ。体調が落ち着くまで数年かかった。現在も難聴。結果論だが、私の場合は、転移がなかったので、抗がん剤をしない、とか、片側卵巣だけの切除とか、軽い治療でもよかったかもしれない。すべて結果論だし、今の状況を感謝している。

副作用

治療履歴

2004年1月から6月まで6回タキソール、パラプラチン点滴

病気と症状について

夏から、疲労感がひどく寝汗をかき、痩せてきたので検査。特に悪い所はないが炎症反応が高かったので、検査継続。肝臓の超音波を取っていて、技師がたまたま知り合いで、体の下方に機器を動かしたところ、あれ?…すぐに婦人科に行きなさい!と言ってくれた。次の日に婦人科に行き、すぐに大学病院に行け!と回された。因みにその時、行政の子宮がん検診も行ったが、陰性との結果だった。内科の検査と行政の検診だけだったら手遅れになっていたと思う。

参考:卵巣がんにかかった他の人の症状は...?

卵巣肥大 生理が来なくて病院に行ったら卵巣が普通より大きめ...

(続きを読む)

前年の秋ごろから、トイレが近くなり、段々お腹が出てきた。最初...

(続きを読む)

卵巣がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ両側付属器切除術を選んだか

卵巣がんだということで、そのまま手術になった。今考えれば、もっと調べればよかった、とも思うが、自分で調べて抵抗する体力がなく、夫は、びっくりして、お願いします、という態度だった。自分も、祖母が59才で卵巣がんで亡くなってるのを見ていたので、それが一番、将来に対して安全なのだったら、早い方がよいと思った。

参考:他の人が両側付属器切除術を選んだ理由は...?

めいさいぼう腺腫は卵巣がんの中でも再発率が高く、悪性度が高い...

(続きを読む)

突然のことで、身近に相談できる家族もなく、医師の勧めにしたが...

(続きを読む)

他の人が両側付属器切除術を選んだ理由をもっと読む

両側付属器切除術とは

病巣となっている両側の卵巣と卵管を開腹手術によって取り除く方法です。

「両側付属器切除術」の概要

両側付属器切除術の効果について

手術、抗がん剤治療ののち、腫瘍マーカーは上がらず、寛解状態で12年。自律神経、鬱、体力減退などの体調不良が収まるまで数年かかったが、現在は難聴があるものの、おおむね普通に暮らしている。大変な薬を投入されたのだから、肝臓の数値が、年齢が上がるにつれ高くなっている。

参考:他の人が感じた両側付属器切除術の効果は...?

手術後、半年後から更年期障害が出始めた。エストロゲンの服用を...

(続きを読む)

外科手術の影響は9年経ってもまだ体の不調となって折々に出てく...

(続きを読む)

他の人が感じた両側付属器切除術の効果をもっと読む

治療期間

入院2週間
抗がん剤治療は、ひと月が都に2泊の入院が6回。

副作用について

病気に関しての影響は、手術と答えたが、副作用は、抗がん剤がひどかった。言葉にならない苦しさ、痺れ、脱毛他…毒殺されると思った。生かさず殺さずだと思った。投与終了後も、腸閉そくを起こしたり、身体が弱り、鬱になり、数年苦しんだ。現在、足先に痺れが残っている感じは残る。副作用かははっきりしないが、めまいと難聴にも苦しみ、現在両耳難聴である。

参考:他の人が感じた両側付属器切除術の副作用は...?

1度目の抗がん剤治療後、酷い吐き気。抗がん剤治療後、1ヶ月し...

(続きを読む)

色々あって説明ができません。。...

(続きを読む)

他の人が感じた両側付属器切除術の副作用をもっと読む

卵巣がんを患っている方へのアドバイス

とてもここでは言い尽くせないが…焦らずよく調べて、納得して治療することを勧める。自分は病気なので体力がないから、家族に調べてもらう。
脱毛の帽子など、今はアイディア品があるので、よく探して、明るく生活してほしい。

参考:卵巣がんを経験した他の人のアドバイスは...?

若いときになった病気で、たいしてきにしてなかったが、実際はな...

(続きを読む)

癌の原因は精神面、ストレスが大きな原因であるということを身を...

(続きを読む)

卵巣がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年07月04日
気になる点を報告

卵巣がんの体験談をもっとさがす

両側付属器切除術の体験談

治療法ごとに体験談をさがす