あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんに関する質問

卵巣がんに希望の光

りりかさん / 主婦

関係:ご家族

患者情報:30代女性 治療期間: 〜3年

私の母は医師から卵巣がんと判断された時にとても取り乱していました。がんと聞くだけで誰もが死をイメージするからだと思います。あの頃の母の顔や表情は一生忘れないと思います。卵巣がんについて特別これはしておいた方がいいなどの予防策があれば教えて下さい。
遺伝なども関係するのでしょうか?
私は今30代ですが同じ病気にかからないか心配でたまりません。
どなたか似たような経験をされている方がいましたらアドバイスをお願いしたいです。宜しくお願いします。

2
みんなの回答数:2 件
投稿日:2016年11月28日 投稿ID:3007

みんなの回答(2件)

  • 匿名さん

    関係:本人

    患者情報:60代女性 治療期間: 〜1年

    あの日からちょうど10年経ちました。Ⅲ期のcでした。具合が悪いとは感じていましたが怖くて医者に行かず、毎日ご飯も食べられなくなり体はだるくて辛かったです。食べてないのにお腹がふくれてきて、これはまずいと思い、胃腸科にかかりました。そこの先生がとても親切で直ぐに婦人科にかかるよう言われ、そこからはとんとんと入院になりました。でももう開けてもこの状態では意味がないということで抗がん剤を先にやりました。 小さくしてから手術でした。そのお陰で今もこうして元気にやってます。
    おかしいと思ったら直ぐに医者に行くべきです。早く見つかれば大変なことにはなりません。大学病院は癌とわかってもまたされることが多いです。癌センターをお勧めします。毎年ドックを受けることをお勧めします。

    1
    投稿日:2016年12月03日投稿ID:3561
    • 匿名さん

      関係:ご家族

      患者情報:30代女性 治療期間: 〜10年

      ログイン・会員登録をすると
      回答をご覧になれます。
      まずは会員登録
      0
      投稿日:2017年03月04日投稿ID:5235

      あなたの回答をお伝えください

      あなたの優しさがお悩みの方の力になります

      会員登録して経験を書こう(無料)



      すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください