あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

卵巣がんに関する質問

BEP療法を2クール終了しましたが癌が大きくなっていました。こんなことって...

1261 さん

関係:ご家族

患者情報:20代女性 治療期間: 〜1ヶ月

BEP療法を2クール終了しましたが癌が大きくなっていました。
こんなことってあるんでしょうか。
他の抗ガン剤治療に変えるそうです。

1
みんなの回答数:1 件
投稿日:2016年10月12日 投稿ID:1747

みんなの回答(1件)

  • 1232 さん

    関係:本人

    患者情報:60代女性 治療期間: 〜1ヶ月

    さぞ不安な思いをされてることでしょうね。残念ですが、抗がん剤のあとで癌が大きくなったり再発したりは珍しいことではありません。
    抗がん剤そのものが体に大きなダメージになるので、免疫力も下がるため癌の増殖を招くことは あるのです。

    でも、ガッカリするには及びませんよ。世間には抗がん剤や手術なしで癌を克服されてる方々もいるくらいですから。手術や抗がん剤を受けた人、食事療法等の民間療法に頼った人、そのどちらを選んでも 治った人と そうでない人に分かれます。私は これが不思議でしたが、そういう治療法と目に見えない何かがセットになって治癒が起こるのではないかと考え、癌に至った今までの生活と性格をガラッと変えることにしました。

    癌の患者さんには「人との争いや摩擦を避け、自分の気持ちを抑え込む」「世間の評価を気にする」「自分より他人(家族も含む)が絶対優先」「遠慮がちで、やりたいことが出来ない、言いたいことも言えない」・・・こういう性格と生活の人が多いとか。まさに昔の私です。そういう暮らしを重ねて手に入れたものが癌なら、今後は全く逆の人生を生きれば、病気は逃げて行くだろうと思いました。
    私は卵巣癌ではなく大腸のほうですが、手術は受けました。そして、まずは医者に逆らって抗がん剤を拒否。自宅介護中の母を1週間施設に預けて、毎月3泊の旅行、出来る限り言いたいことを言い、好き勝手をしました。手術後12年経ちますが、お陰様で今も元気です。手術直後はベジタリアンを2年半続けましたが、私が元気でいられるのは食事療法より、過去の自分から脱皮出来たからだと思っています。手術や抗がん剤・食養などの民間療法を機に今までの自分の在り方を考え直した人が、治癒に至るのではないかと思います。

    1261様は抗がん剤を変えられるとのことですが、そういう治療は医者に任せて、ご自分は今までの生き方を問い直し、やりたいことや言いたいことを隠さずに、新たなご自分を築き上げることに専念されてはと思います。体は応えてくれるはずですから。
    長文、失礼しました。

    0
    投稿日:2016年10月17日投稿ID:2143

    あなたの回答をお伝えください

    あなたの優しさがお悩みの方の力になります

    会員登録して経験を書こう(無料)



    すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください