あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

中耳炎で「経過観察」による治療を受けた方が感じた効果

更新日:2016年06月10日

このページでは、中耳炎の経過観察を選択した方々の、どのようにして治ったのか?現在の状況はどうなのか?その治療は痛かったのか?などといった、治療中から治療後に至るまでの治療の効果とその感想に関する体験が経過に沿ってまとめられています。

1-11件目を表示/全11件
  • 受診した際に、耳から水がでるので耳の中を診るものだと思っていましたが鼻の中も診たので驚きました。鼻の中には細い管を通したので少し苦しかったのを覚えています。自然治癒という方法でも経過すれば完治しました。
  • 病院へ通い始めてからも、耳の違和感が軽減されることはなく出産間近まで、違和感がありました。出産後は違和感もなくなり、生活に支障はなくなりました。
  • 何度か中耳炎にかかることがありましたが、毎回経過観察のみでした。痛みが来てから1時間ほどで膿が出てきてすぐに良くなるという感じでした。現在ではすっかりなくなりました。
  • お薬が効いてひどい痛みの中耳炎はかかりにくくなりましたが、一度かかってしまうとかかりやすい耳をしてるそうで痛くなったり違和感を感じたらすぐ受診ができるので安心してます。 いざという時の分のお薬も処方されています。
  • そのまま何もせず、自然に治癒しました。 一度かかったからといって再発しないものではないので、特に風邪の症状が出始めた時には、鼻をしっかりかむなどして再発を予防しています。

    10代以下女性の家族(この人の治療体験)

  • 処方された薬を1日数回耳の中に直接塗布する。 わずか2.3日ほどで症状が回復。1週間後には完治しました。
  • 薬の治療と様子観察での先生からの指示で、薬を飲んでいる期間、または飲んで少し時間が経ってからの痛みが治まるらしく本人もまだ耳を気にしたりする仕草あってもご機嫌に過ごしていました。薬を飲みきった頃に完治していました。

    10代以下女性の家族(この人の治療体験)

  • 特に普段の生活と変わらなかった。 軽度のものだったので、薬も飲まなかったので一時的なものだったのだと思います。
  • 先述させて頂いた通り、通院の度に聴音検索をして、それをデータとして経過が確認できた上、自分の目でも改善されていると感じたので、治療などのストレスを感じる事はほとんどありませんでした。 現在の耳の調子は元通りで良い感じだと思います。
  • その後半年程度は、何度か中耳炎を繰り返しましたが、最初ほどひどいものではなく、風邪を引くと軽い中耳炎になる程度でした。 現在は、風邪を引いても中耳炎になることは無くなりました。

    10代以下男性の家族(この人の治療体験)

  • 受診した時にはすでに耳だれがでてきていたので、耳だれができって治ったようです。少し受診が遅かったようです。

    10代以下女性の家族(この人の治療体験)

もっと読む