あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

中耳炎の体験談

医師に勧められた通りに行ったからです。もっと重症ならば鼓膜切開などをしなくてはならないかもしれないけれど、まずは患者に負担のかからない治療をすることを第一に考えられているようでした。

患者との関係:家族患者:10代以下女性治療時期:2015年5月
点耳薬タリビット耳科用液0.3%3ml

中耳炎とは

耳は外側から、外耳(がいじ)、中耳(ちゅうじ)、内耳(ないじ)と3つの部分にわかれています。中耳炎とは、真ん中の中耳の部分に細菌やウイルスなどが侵入して炎症をおこし、耳が痛くなる、耳だれなどの症状があらわれる状態をいいます。

中耳炎の症状

満足度

子どもの体に負担が少なかったからです。
小さな子供は体力的にも大人よりは弱いので、体の負担を少なくし、投薬と通院での吸入で完治したことが満足な点です。

副作用

治療履歴

1、スチーム吸入器で鼻の中に上記で薬を吸入する。
2、点鼻薬・耳の中に液体の薬を入れて治療する。
3、風邪の症状があったのでその薬と、抗菌薬、整腸剤を処方された。

病気と症状について

鼻水が止まらないので風邪かと小児科を受診していたが治りが悪いので、花粉症などの他の症状化もしれないと思い耳鼻科を受診した。症状と耳の中の状態から中耳炎だと診断された。
中耳炎は痛みを伴うものだと思っていましたが、子どもは痛がらなかったので耳鼻科へ行かなければただの風邪だと思い続けていたと思います。それほど重症ではない軽度の中耳炎との診断でした。

参考:中耳炎にかかった他の人の症状は...?

寝ている時に耳から水が出てきたので受診に至りました。当時、ス...

(続きを読む)

風邪をひいたさい、鼻をよくかんでいたのが原因で、内耳に菌がは...

(続きを読む)

中耳炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ点耳薬を選んだか

医師に勧められた通りに行ったからです。もっと重症ならば鼓膜切開などをしなくてはならないかもしれないけれど、まずは患者に負担のかからない治療をすることを第一に考えられているようでした。

参考:他の人が点耳薬を選んだ理由は...?

とりあえず、おかしいなと、思った時点で点鼻を行うことによりみ...

(続きを読む)

目薬みたいな見た目の薬で、耳にするということに慣れていないの...

(続きを読む)

他の人が点耳薬を選んだ理由をもっと読む

点耳薬とは

耳の穴に直接液状の薬を投与します。点耳薬により中耳内への高濃度抗菌薬の投与が可能になりました。鼓膜換気チューブが留置された耳だれの早期停止、および早期治療に効果があるとされています。

「点耳薬」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

医師からのお話を一番の情報としました。その後、インターネットで中耳炎とはどういうことかを調べ、ウィメンズパークを参考にしました。

点耳薬の効果について

投薬と通院による吸入(1週間に1度)で、徐々に鼻水が止まり本人の体調も良さそうに見えました。1か月ほどで完治しました。

参考:他の人が感じた点耳薬の効果は...?

まずは、経過は良好です。ただ秋になるとハウスダストやダニがひ...

(続きを読む)

痛みはすぐに取れます。 ただ、さし忘れるとまた少し痛みが出...

(続きを読む)

他の人が感じた点耳薬の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

通院期間1か月弱でした。週1回診察と吸引を受け、徐々に症状が改善しました。

治療に関する費用

こども医療証を呈示しているため、治療費は無料でした。(自治体の負担) 診療報酬点数表を発行していないクリニックだったのでかかった実際の費用自体わかりませんでした。

副作用について

副作用はありませんでした。子どもが寝ている間に点鼻薬をしました。
看護師さんに聞いてはいましたが、耳から薬がこぼれてきたのでシーツや服が汚れてしまったので上手に点鼻薬をさす方法があれば知りたいなと思いました。

参考:他の人が感じた点耳薬の副作用は...?

ありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じた点耳薬の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

同じ日に設問8の順に治療を行った。すべて同じ病院です。病院名を失念しましたが、耳鼻科専門クリニックです。

中耳炎を患っている方へのアドバイス

何かおかしいなと思ったらすぐに耳鼻科を受診することを第一にお勧めします。素人目には風邪なのか、中耳炎なのか判断しがたく、特に耳の中を痛がるようならば早めに受診し治療を行うべきだと思いました。のちのち難聴などになってしまう可能性があるからです。
鼓膜切開など、手術を伴うこともあります。お医者様に症状とどの治療方法があるかよく聞いて治療していくことをおすすめします。

参考:中耳炎を経験した他の人のアドバイスは...?

中耳炎というのは、子供の頃になりやすい病気です。特に乳幼児な...

(続きを読む)

わたしのかよっていた耳鼻科では、できるかぎり、抗生剤は、のむ...

(続きを読む)

中耳炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年10月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

中耳炎の体験談をもっとさがす

点耳薬の体験談

治療法ごとに体験談をさがす