あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

中耳炎の体験談

私も中耳炎ではないか?とは思いましたが、医師の判断に逆らうほどの知識もありませんでした。

患者との関係:家族患者:10代以下男性治療時期:2013年6月

中耳炎とは

耳は外側から、外耳(がいじ)、中耳(ちゅうじ)、内耳(ないじ)と3つの部分にわかれています。中耳炎とは、真ん中の中耳の部分に細菌やウイルスなどが侵入して炎症をおこし、耳が痛くなる、耳だれなどの症状があらわれる状態をいいます。

中耳炎の症状

満足度

かかりつけの病院へすぐに連れて行ってあげられなかったから。

副作用

治療履歴

最初の病院では、鎮痛剤として「アルピニー坐剤100」を痛みが強い時に使用しました。

病気と症状について

急に耳が痛いと言い出して、発熱を伴っていました。
自宅ではなく旅行中だったため、急いで病院を調べて受診しまたが、目が充血していたこともあり、「流行性角結膜炎」ではないかと言われました。
3日後に自宅に戻って、かかりつけを受診したら「中耳炎」との診断でした。

参考:中耳炎にかかった他の人の症状は...?

突然耳が痛いと泣き出し、痛みが治まったら耳垂れがでてきたので...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

小さい頃に中耳炎になり、きちんと最後まで病院へ通わなかったせ...

(続きを読む)

中耳炎にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ経過観察を選んだか

私も中耳炎ではないか?とは思いましたが、医師の判断に逆らうほどの知識もありませんでした。

参考:他の人が経過観察を選んだ理由は...?

一切薬を使わずに治療出来たからです。...

(続きを読む)

中耳が腫れていて聞こえも悪くなっている中耳炎で、膿などはない...

(続きを読む)

他の人が経過観察を選んだ理由をもっと読む

経過観察とは

軽症例に限り3日間ほど自然経過観察を行います。薬の投与による耐性菌の増加を防ぐことができますが、観察中は薬を使用しないため、厳重に観察することが重要です。

「経過観察」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

特にありません。

経過観察の効果について

その後半年程度は、何度か中耳炎を繰り返しましたが、最初ほどひどいものではなく、風邪を引くと軽い中耳炎になる程度でした。
現在は、風邪を引いても中耳炎になることは無くなりました。

参考:他の人が感じた経過観察の効果は...?

何度か中耳炎にかかることがありましたが、毎回経過観察のみでし...

(続きを読む)

お薬が効いてひどい痛みの中耳炎はかかりにくくなりましたが、一...

(続きを読む)

他の人が感じた経過観察の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

1週間程度

治療に関する費用

子ども医療費の適用で通院1回につき530円×3回=1590円程度(多くても)

副作用について

特に無し

参考:他の人が感じた経過観察の副作用は...?

ありませんでした。...

(続きを読む)

飲み始めてすぐに腹痛と気持ちわるくムカムカしてました。5日間...

(続きを読む)

他の人が感じた経過観察の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

鎮痛剤⇒るみえ内科小児科

中耳炎を患っている方へのアドバイス

「耳が痛い」「耳に違和感がある」場合は、耳の中まできちんと診察してくれる病院に行くことをお勧めします。
子どもさんの場合、小児科であればすぐに中耳炎を疑って診察をしてくれるようです。
小さい子の場合、繰り返し発症してしまうので、根気強く付き合う必要があります。

参考:中耳炎を経験した他の人のアドバイスは...?

小さいお子さんが、耳が痛いと泣き叫ぶのを見ているのはとてもつ...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

妊娠中の中耳炎は本当に辛いです。身体の急激な変化に加え耳の違...

(続きを読む)

中耳炎を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年10月16日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

中耳炎の体験談をもっとさがす

経過観察の体験談

治療法ごとに体験談をさがす