あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

鼻治療中耳炎

概要

鼻洗浄などの処置で改善を促します。鼻汁にある各種細菌の減少または消失に効果があります。

他の治療法に比べての優位性

従来日本のガイドラインに限られていましたが、近年イタリアのガイドラインにも鼻洗浄が推奨されています。

実際に治療を受けた方が選択した理由

最初は耳が痛いのに鼻を治療、と思ったのですが、処置をすると翌日痛みが随分ましになりました。その後痛みは3~4日で落ち着きました。やはり顔の中で繋がっているんだ、と感心しました。
飲み薬も処方されましたが、子供と言うことで早めに治したかったので、できる限りの治療をしようと思いました。

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

急性中耳炎で、原因が鼻づまりと鼻のかみかたに問題があるので、まずは鼻の通りをよくするために吸引を勧められました。

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

留意すべきこと

効果がない場合は他の治療法を検討しましょう。

実際に感じた効果

痛みが引いてからも耳の中ではまだ治っていないと言われ、1ヵ月以上通いました。最後の方は自然に治ったという感じで、その後は現在まで再発していません。
喉耳頭頂部痛みがあり受診をしまして、その際発熱もありましたが、耳喉の消毒をして頂き、帰路中でかなり楽になり、処方された薬の服用まで数時間あったのですが、酷くなるどころか、徐々に楽になりました
診察を受け鼻洗浄をしてもらうとその日は詰まることがありません。 薬を使用して三週間程度ですが現在は鼻詰まりではなく鼻水がしっかり出るようになり本人も鼻をたびたびかむようにしています。 まだ聴こえはよくなっていません。

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

費用

※現在調査中です。

一般的な所要時間

治療期間:症状や治療状況により異なります。

適用される患者

鼻疾患を合併している方

更新日:2015年09月29日

参照元:(小児小児急性中耳炎診療ガイドライン2013年版日本耳科学会日本小児耳鼻咽喉科学会日本耳鼻咽喉科感染症・エアロゾル学会http://www.jsiao.umin.jp/pdf/caom-guide.pdf(閲覧日:2015年9月29日),医薬品医療機器総合機構Pmdahttp://www.pmda.go.jp/(閲覧日:2015年9月29日))

治療ノートは診療ガイドラインや厚生労働省のウェブサイトからコンテンツを作成しております。情報の正確性、治療法の選択肢の幅には細心の注意を払っておりますが、間違いを見つけた方、別の治療法をご存知の方は、お問い合わせフォームよりお知らせ下さい。実際の治療は医師とよく相談したうえで行ってください。

体験談をさがす

鼻治療の体験談

治療法ごとに体験談をさがす