あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

耳管開放症に関する質問

耳管開放症の耳管内チューブ挿入術治療について

1878 さん

関係:本人

患者情報:70代男性 治療期間: 〜1年

耳管開放症に罹患し、約1年、投薬では治らず、3ヶ月前に手術を受けましたが、全快しませんでした。現在は、血流を良くする薬とビタミン剤を処方されています。このまま続けて良いのでしょうか?

1
みんなの回答数:1 件
投稿日:2016年11月16日 投稿ID:2723

みんなの回答(1件)

  • 1878 さん

    関係:本人

    患者情報:70代男性 治療期間: 〜3年

    その後、現在まで約2年余り「左右の鼓膜に穴を開け、チューブの挿入手術」を行いましたが、全く状況が変わらず『耳管開放症』の特徴である「自声にエコーが掛かる状態」が続いております。診察と検査を1ヶ月毎に行っていますが、「原因は、慢性副鼻腔炎」ではないかと言うことで、CT&MRI検査を行っていますが、全く治療法が見つからないという次第です。
    ネット検索で、「漢方薬治療」や、「マッサージ・指圧」治療があると知りましたが、原因が分からないのに治療法を変更することが出来ず、相変わらず前述の「投薬」を続けております。

    1
    投稿日:2017年11月10日投稿ID:6040

    あなたの回答をお伝えください

    あなたの優しさがお悩みの方の力になります

    会員登録して経験を書こう(無料)



    すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください