あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

強迫性障害(強迫症、強迫神経症、OCD)の体験談

強迫症状にきくから。ジェネリック医薬品でおそらくそこまで副作用も多くないから

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2002年5月
SSRIパロキセチン

強迫性障害とは

つまらないことと分かっていても、そのことが頭から離れないという強迫観念を常に持ち、何度も同じ確認を繰り返すという強迫行為をしてしまうことで日常生活に支障をきたす不安障害のひとつです。例えば、外出をする際に戸締まりをしたかということが気になり(強迫観念)、何度も帰宅して確認をします(強迫行為)。重症になると自分で確認をしたうえで、信頼できる方にも繰り返し確認を依頼するようになります。
はっきりとした原因は分かっていませんが、ストレスや脳炎、脳血管障害、てんかんといった脳血管障害から発症する可能性もあるといわれています。

強迫性障害の症状

満足度

時間があまりなく、そこまで親身になってきいてもらってない

副作用

治療履歴

2002年5月から
パキシル

病気と症状について

何回も確認する
医師からはあまり詳しい説明は受けてない
だいぶ前なので、うろ覚えですが、よく鬱などのくすりをあわせてもらっていたようなきがします。強迫性障害と説明をうけてたかもしれません。そのたぐいの薬も処方はされていました。カウンセリングでは、近況を聞いてもらってはいましたが、主に症状などをきいてもらってただけのようなきがします。

参考:強迫性障害にかかった他の人の症状は...?

強迫性障害。 確認作業(ドアを閉めたかなど、物を落としていな...

(続きを読む)

ガスの元栓閉め忘れ 電気消し忘れ 鍵の施錠…など 何度も確認...

(続きを読む)

強迫性障害にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜSSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)を選んだか

強迫症状にきくから
ジェネリック医薬品でおそらくそこまで副作用も多くないから

参考:他の人がSSRIを選んだ理由は...?

普通の生活が困難だったため、病院に行き 入院が必要だった為。...

(続きを読む)

外出がままならなくなった為 自分一人では抱えきれなくなった為...

(続きを読む)

他の人がSSRIを選んだ理由をもっと読む

SSRIとは

薬物療法のなかで第一選択薬として処方されます。
神経伝達物質であるセロトニンの神経細胞による再取り込みを阻害することで、セロトニンの量を増やし、強迫観念や不安な気分を緩和させる働きのある抗うつ薬です。
強迫観念がやわらぐのを実感するまでに6~8週間かかるといわれています。

「SSRI」の概要

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の効果について

少しずつですが、強迫症状がうすれたり、不安感やイライラ、鬱症状が和らいだりした
服用しなかったりすると、熟睡できなかったりしました

参考:他の人が感じたSSRIの効果は...?

2007年1月中旬に病院で入院による、薬の投与治療、規則正し...

(続きを読む)

気持ちの高ぶり 元気になる。元々明るい人間だったかのような、...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの効果をもっと読む

治療期間

一年位

治療に関する費用

診察 薬で、1ヶ月あたり1500円程

副作用について

副作用かわかりませんが、かなりひどい全身の震え

参考:他の人が感じたSSRIの副作用は...?

おもに薬を投与され、それを毎日のみ、少し眠くなる程度で、副作...

(続きを読む)

服用してすぐは頭痛が続いたが、2.3日も経てばおさまった...

(続きを読む)

他の人が感じたSSRIの副作用をもっと読む

強迫性障害を患っている方へのアドバイス

人に変に思われないか、確認行動が止まらなくてこまったり、もっと早くこの病気のことを知っておけば良かった。この病気になったのは、家庭環境からきているとおもう。このことが、とても残念でならない。もし、いい環境で育っていたなら、こんな病気にはならなかったとおもう。

参考:強迫性障害を経験した他の人のアドバイスは...?

外に出れば、何か物を落としたか確認作業を何度も何度もして、ま...

(続きを読む)

今でも 症状は出たり出なかったり…日々のストレスや疲れによっ...

(続きを読む)

強迫性障害を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2018年12月03日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

強迫性障害の体験談をもっとさがす

SSRI(抗うつ薬、選択的セロトニン再取込み阻害薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす