今まさに、あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

ノロウイルスの輸液の体験談

1-30件目を表示/全39件

輸液とは

脱水や下痢症状がひどく、緊急事態で口から薬を飲んで胃や腸で吸収されるまで待っていられないような場合に行われる方法です。腕などの静脈に細い管をいれて固定し、血管の中に直接水分や栄養分を投与します。

輸液の詳細はこちら

更新日:2016年04月26日

輸液以外の治療法も含まれる体験談をさがす

他の治療法が含まれる体験談

他に経験した治療法から体験談をさがす

ノロウイルスの体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす

ノロウイルスの輸液に関する体験談のみんなの体験をまとめています

このページでは、ノロウイルスの輸液を経験された方の体験談を掲載しています。
経口からの水分補給が難しかった為、点滴をして頂いたことで症状がずっと楽になりました。身体の痛みは震えが治り、とにかく安心したことを覚えています。 (30代女性)」や「とにかく吐き続けて水分補給もままならない状態であったため、医師からの勧めでそのままお願いしました。 (10代以下男性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。