あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

ノロウイルスに関する症状

更新日:2016年07月08日

このページでは、ノロウイルスの治療を選択した方々の、どのように症状が現れて受診するに至ったのか?その際どのような検査や問診をしたのか?などといった、症状の発生から病気の確定までの経緯に関する体験についてまとめられています。

1-30件目を表示/全157件
  • 12月のクリスマス前、まだ1歳半くらいになる子供と連れて母親とデパートに買い物に行きました。その日の夜、就寝時までは全く何も体に変化はありませんでした。ところが、深夜2時頃ふと目が覚めると急に吐き気がしてトイレへ・・・。暫くトイレで引きこもっていると夫がきて「どうしたの?」っと。わけもわからずそのまままたベッドへ戻り翌朝病院へ。病院での待合室でも気分が悪くなりまたトイレへ。そして診察の結果ノロウィルスと言われました。 熱と吐き気はあるもののまだ水分がとれないというほど酷くははなかったため吐き気止めを出されて帰宅。ただ感染力がすごいときいたので息子は実家へ預けましたが、その日に夫にもすぐ感染。夫はおう吐に下痢、発熱と私よりひどい様子でした。
  • 急激な眠れない程の腹痛が起こりました。まさに刺すような痛みに座っていられない程。身体を真っ直ぐに起きれないのです。 腸がグルグル鳴り続け、何度も何度も夜中ずっと、トイレへ行きました。 強烈な痛みと共に水下痢を繰り返しました。脱水症状からか震えもありました。でも、水を口にしただけで、耐えがたい程の痛みに襲われる為、水分補給もままならない状況でした。吐き気はあまりありませんでした。 翌朝、近くのクリニックを受診しノロウイルスの感染の可能性が高いと診断されました。
  • 外出先からの帰宅後に、突然腹痛がおこりました。すると、まず嘔吐が止まらなくなり、続いて下痢も止まらずトイレにから出られなくなりました。病院に行ったところ、下痢と嘔吐が1日続いている症状から判断され、ノロウイルスと診断されました。
  • 長女が朝食中に嘔吐。その6時間後に長男が嘔吐。私達は、数時間後に下痢しました。いちばん重症は夫で、正月から救急病院に行きました。点滴を受けました。 子供たちは一度嘔吐しただけで、吐き気はありましたが下痢もなく少しずつ水分を摂るようにし、医者には行ってません。

    40代男性の家族(この人の治療体験)

  • 1日中ずっと続く吐き気や胃のむかつきでおかしいなと思っている内に、胃の痛みと水様便の下痢でノロウイルスだと確信しました。 ですが、ノロウイルスについてインターネットで検索してみたところ色々な意見があり、中には"病院を受診しない方がいい"とか"水分が取れるなら自宅で安静が1番"など、病院へ行かない方がいいのか…と悩みました。しかし症状も辛く、かかりつけの内科に電話で症状を説明したところ、すぐに来て下さいと言われ受診しました。
  • 深夜0時ごろより、嘔吐・下痢の症状が出始めました。トイレから1歩も出られないぐらいの嘔吐と下痢で、回数もわからないぐらいです。水分も摂取できませんでした。朝9時ごろからは、下痢・嘔吐は消失しはじめましたが、嘔気は強くまったく水分・食事はとれないため、受診しました。
  • 夜、寝ていた娘が突然起き上がり、立ち上がる間もなく嘔吐してしまった。 1回で落ち着くかなと思ったのもつかの間、10分経たないうちにまた嘔吐。 顔色も少し悪くなり、ゴミ箱を抱えながら、本人は半分寝てる状態で、合計7~8回は嘔吐してしまった。 最後はグッタリしていた。

    10代以下女性の家族(この人の治療体験)

  • 私は、病院の受付の仕事をしています。 当時、ノロウイルスが流行っていて、私の職場の病院にも1日何人もの患者さんがきていました。 そこから感染したと思います。 昼過ぎに急に胸がムカムカし、下痢をしました。 そのまま、先生に見てもらいノロウイルスと診断されました。
  • 年末の仕事が終わった元旦の事でした。朝目が覚めたら熱がありとても気持ちが悪かったのです。そしたら妻も全く同じでした。実は1歳の子供が前々日(12月30日)に家で嘔吐していたのです。なので息子の病気がうつったと確信しました。病院に着くまでに家で嘔吐、病院についてからトイレで嘔吐を二回したのです。妻も同じ状態で同じように嘔吐が続いたのです。医師からは急性胃腸炎て言われました。
  • 深夜に突然吐き気がしてトイレに駆け込み嘔吐。何度も吐き、嘔吐してる時には次はお腹が痛くなり下痢も併発。上からも下からも出ていました。朝にふらふらになりながらも病院へいき、ウイルス性胃腸炎と言われました。
  • 食事後に嘔吐があり、様子を見ていると一時間おき、もしくは水分補給、食事摂取後に嘔吐を繰り返し出しました。トイレに行ったら排泄も下痢気味になりました。様子を見ていると、体温も上がってきたために病院受診をしました。

    10代以下女性の家族(この人の治療体験)

  • 妹が一度ノロウイルスにかかりました。前日に岡山へ2人でカキを食べに行き、好奇心で妹だけ生ガキを食べたんです。美味しい美味しいと34個位食べていたと思います…。その日妹は夜勤明けで一睡もせず、体力が落ちていた加減もあるのか、その晩は悪夢でしたね。トイレまで間に合わず廊下で嘔吐するわ、下痢は止まらないわで顔色も真っ青になってました。このままでは脱水になるので、私もマスクを厳重にしながら妹を病院へ連れて行きました。ノロに効くお薬は無いので、とりあえず脱水に対する点滴治療と安静だけしてもらいました。

    20代女性の家族(この人の治療体験)

  • 仕事中お昼休憩後、体に違和感を感じました。 食べ合わせが悪かっただけで水分をとればそのうち治るだろうと仕事を続けておりました。水分をとるたびに寒気や体調が悪化をしていっているのがわかりました。 1時間ほどたち、やや吐き気がしたのでお手洗いにいってみると、便座を開けた瞬間飛び出るようにおう吐しました。 一度出たら止まりません。約20分くらいトイレにいたように思います。 おう吐して少しすっきりし仕事に戻りましたが、普通に座っているのも困難になり早退しました。 帰る前にもう一度お手洗いに行きおう吐し病院へ直行しようと帰りました。 運転して15分後、また波が来ました。家まで5分病院まで10分。家に寄り、またおう吐。 すっきりしたので病院へ行き、待合室でまた波がきて病院でもおう吐。 呼ばれて診察をしてもらい、お腹に聴診器をあてて先生が 「あーノロですね。お腹がぐりぐりいってるね。今はおう吐だけだけどそのうち下からもくるからね。」 と言われ家に帰りました。4時間の間に4回おう吐、下しはありませんでした。
  • 年末で仕事が忙しく、体が弱っていたのですが、ある時親戚との食事会で生ガキが出て、その時は美味しいと思って食べていたのですが、その2日程後で夕飯を食べ終わり寝ようと思ったのですが、吐き気がしてトイレに入ると嘔吐が長時間続き、目まいもしました。次の日に仕事を休んで通院した所、カキを食べたかを聞かれました。主治医からはきちんと決められた頻度で薬を飲むこと、食事をすることを言われました。
  • 8ヶ月の息子が夜中から嘔吐と下痢を繰り返していたので、熱も測ってみると38度を超えていたので病院へ連れて行ったところ、4歳の兄が胃腸炎だったため同じものを疑われたが、小さいので念のために検査をしたらノロウィルス判定がでました。

    10代以下男性の家族(この人の治療体験)

  • 私が発症する2日ほど前から、1歳の誕生日を目前にしていた息子が下痢をしていました。回数は1日10回。息子は8ヶ月を過ぎた頃から保育園に通っていました。 私は単なるお腹の風邪だと思い、息子の世話はいつも通り行っていました。 その息子の受診で小児科の待合室に居た時に、急に胃の辺りに違和感を感じて、吐き気が襲いました。 我慢出来ずに小児科のトイレで立て続けに3回嘔吐しました。あまりに急激に体調が悪化したので驚きましたが、幸いにしてお医者に居たので、そのまま私も受診しました。 問診の後に、肛門に綿棒のような物を入れて検査を行いました。出来れば便からも検査したいと看護師さんから言われたのですが、便は出ませんでした。 検査結果が出るまで、おそらく30分もかからなかったはずですが、体調が悪いのと、急におなかを下して脱水した為に凄まじい寒気を感じたので、待ち時間がとても長く感じました。 検査の結果は、当日持参していた息子の便の検査結果と同じく、ノロウィルス陽性でした。 吐き気止めの薬を処方されて、自宅で休むよう医師から指示されました。 病院を出る頃には吐き気は治まっていました。 自宅に戻り、まずは水分を摂って身体を暖めました。食欲は23日ありませんでした。 水分は意識して摂るようにしながら、ゼリーやお味噌汁など、口に出来る物を少しずつ食べていました。 2日後、再度受診して、程度としては軽く済んだと言われました。
  • 当時2歳だった長男が朝食を食べている最中に珍しくもどしてしまいました。 それまで吐いた事は一度もなかったので、はじめは食べ物が喉につまってちょっと出ちゃっただけかな?? と、思っていましたが数十分後にまた嘔吐。 これはおかしいな………。と様子をみていましたがまた数十分後に嘔吐。 なんだかんだで全部で3回嘔吐。 吐いてしまえばケロっとしてまた遊びだし、わりと元気でした。 午前中のうちに病院へ行きノロウイルスと診断。 まだ元気だったため吐き気止めを渡され帰されました。 しかし家に帰ってからまた嘔吐してしまい、胃の中は空っぽなため胃液を吐くような感じで4回。さすがに午前中の時のような元気もなくなり顔も真っ青でゴロゴロゴロゴロ………。 脱水症状がでてきたためひたすら水を欲しがりますが、少しあたえるとまた嘔吐してしまうので病院へ電話をし、すぐ診てもらうことに。 もちろん今度こそ点滴をうってもらいました。 点滴をうつと元気になりますが数時間するとまた気持ち悪そうな顔をし、夜には38度台の熱が。結局3日連続病院へ行き点滴をうってもらい最終的にものすごい水下痢をし、1週間ほどで治りました。

    10代以下男性の家族(この人の治療体験)

  • 夜中に突然の嘔吐から始まり、約30分おきに吐き続けました。 昼間は元気そうに見えても食欲は無く、水を飲んでも吐いてしまうので病院に行ったところ、感染性の胃腸炎(ノロウイルス)でしょうとのことでした。

    10代以下男性の家族(この人の治療体験)

  • 日中は問題なく仕事しましたが、夜になり体調が悪くなり、深夜に突然嘔吐・下痢を発症しました。熱も38.0℃以上あり、症状は朝方まで続きました。吐き気はあり、下痢も一時間ごとに続いていましたが、とりあえず病院に行くことにしました。そこで便の検査を提出しました。その時点で医師には細菌性腸炎の診断を受けました。脱水もあったため、すぐに輸液を行い整腸剤と解熱剤の処方を受け、帰宅しました。3日程で症状は改善しましたが、再受診した際に便の検査結果でノロウイルスと診断されました。嘔吐・下痢自体は改善しても、便には1週間程ウイルスが残っているから、注意するよう説明されました。食欲は1週間以上戻らず、5kg程痩せました。
  • 熱が出て、嘔吐、下痢を繰り返し病院に行きました。

    10代以下女性の家族(この人の治療体験)

  • 吐き気が止まらず高熱が出た
  • 介護の仕事で、牡蠣を食べた利用者様のお宅訪問をした際、下痢と嘔吐の症状があり、突然のことであったため、マスク以外の防御はしておらず、目の前で下痢嘔吐があり、その処理まで行いました。その日は1日問題なく仕事を終え、帰宅。 その次の日は仕事は休みだったため、家でゆっくりしていると突然の嘔吐。数分後また嘔吐。腹痛に襲われトイレへ駆け込むも吐き気が収まらず、トイレに座りながら洗面器に吐く状態。水分も受け付けず、眠れず、しかし病院はやっていない時間だったため、次の日の朝までなんとか頑張り、朝一でタクシーにて受診へ行きました。 ピークは夜中だったため、朝には下痢嘔吐は少し落ち着いていましたが、医師の判断はノロウイルスで、脱水症状だとのことでした。
  • 夜、子供と寝ていると、夜中2時頃急に3歳の子供(男の子)が嘔吐。 数日間実家へ帰省し、家へ戻って間もなかったので、疲れが出たのかなと思っていると、2度3度と繰り返し吐くようになり、主人も出張で不在で不安だったため、夜間救急相談へ電話で相談しました。 吐いたあとはぐっすり眠れていて、そのような状況であれば一晩様子見でいいでしょうと言われ、その日はそのまま就寝させました。 翌日小児科へ行って調べると、ノロウイルスが検出されました。 その時点ではすでに元気だったため、軽度だろうと言われました。

    10代以下男性の家族(この人の治療体験)

  • 子供が嘔吐し、その処理を素手で行ったら翌日に自分にも同じような症状が現れました。それから胃腸にも異変を感じ、下痢になりました。 子供は軽症だったのか、1度吐いたらスッキリしたようでしたが、私はほぼ丸一日嘔吐と下痢が続きました。ここで初めて「ノロかも」と自覚するようになりました。 病院に行ったのはその翌日で、既に症状は治まってきていたので「食事を控えて胃腸を休めるように」「経口補水液で水分補給を」という指示が出ました。 妊娠中なのであまり服薬したくないと相談したところ、菌が体内から排出されれば嘔吐も下痢もなくなるから無理に投薬する必要もないと指導を受け、対処療法、自然治癒で乗り切りました。
  • 突然39度の高熱が出て、インフルエンザかと思って受診するも陰性で、1日で37度台の微熱に落ち着きました。熱が下がると同時に腹痛、水下痢があり、約5日間、食欲もなく、微熱と下痢が続きました。水分をしっかりとって、ウイルスが完全に体外に出る事を待つだけで特に薬は処方されませんでした。

    10代以下男性の家族(この人の治療体験)

  • 当時私がノロウイルスにかかったのは、職場でノロウイルスが流行っていた時でした。最初の自覚症状は胃のムカつき、仕事中でしたので、放置してとりあえず働くことに。 それから一時間たたず、激しいおう吐。胃液を吐いても止まらず、人がいない介護現場だったのですが、利用者様の食事介助はとてもじゃないができず、休日だったので休日夜間診療所へ。 そのあたりから下痢も酷く、あっさり、ノロウイルスうつされましたね?と笑顔で言われて、吐き気止めや水分の点滴してもらい、おう吐と下痢を繰り返しながらもなんとか帰宅。 ペロリックとレバミピドを処方されました。その後2日なにも食べられず、三日目の朝からうどんを食べられるようになり、回復しました。
  • 数日前に、胃のあたりが違和感痛いような食欲がないような微妙な感じがありました。 うちは、ノロウイルスなどの感染系胃腸炎は、子供が貰ってきて嘔吐などを布団や床にしてその処理をして移ることがほとんどなので油断していました。 夜中に、急に猛烈な吐き気に襲われトイレとお友達状態が朝方まで続き眠すぎて辛かったです。 時期的に流行っていたようで病院も満員で来たことを後悔、診察の結果今ノロウイルスが流行っているので 整腸剤出しましょう。水分とって休んで下さいとのこと。
  • 突然夜中に嘔吐や下痢をして、離乳食をたべなくなりました。いつもより元気がなく、顔色も悪くなり、熱は38度だったので、すぐに病院へ連れて行きました。医者が検査した方がよいとのことで血液検査をし、結果ノロウィルスと診断されました。

    10代以下男性の家族(この人の治療体験)

  • 夫がイベントの企画で一緒に仕事をしていた人が出してくれたまかないを食べた後で、その人が具合が悪いと早退し後でノロウィルスだったとわかりました。それから2-3日後に夫にも激しい下痢とおう吐が始まったため、医師に受診したところ経緯や病状からみてもノロウィルス感染だろうと診断されました。

    20代男性の家族(この人の治療体験)

  • 深夜の2時に嘔吐をしました。胃の中のものが全部でるくらいの勢いでした。水分をあげてもすぐに吐きました。明け方下痢がでて熱もでました。ノロウイルスに似た症状で水分をあげてもすぐ吐いてしまうので受診をしました。

    10代以下女性の家族(この人の治療体験)

もっと読む