あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

ノロウイルスの体験談

ノロウイルスは冬になるとほぼ毎年流行するので、正しい予防法を知っておいて損はないと思いました。服薬をしなかったので治療費も抑えられました。また、アルコール除菌が効かないので塩素系漂白剤を使用することなど、吐瀉物の処理の仕方も教えていただけたのは小さな子を持つ母としては大変参考になりました。余談になりますが、患者が増えなければ国の医療費も抑えられるというお医者様の話も印象的でした。

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2015年1月
予防療法処方薬はありません。除菌の仕方等を教えていただきました。

ノロウイルスとは

ノロウイルスは、非細菌性の急性胃腸炎(胃や小腸などの消化器を中心に炎症をおこし、下痢や嘔吐、腹痛などをともなう症状がみられる病気のこと)を引きおこすウイルスです。毎年11月頃から増加し始め、12月~1月頃にピークを迎え、3月頃まで流行がみられます。
ノロウイルスは、カキなどの貝類を食べることによる食中毒の原因になります。また、感染した方の糞便や嘔吐物、あるいはそれらが乾燥し空気に乗って舞い散るウイルスなどを介し、経口感染します。ノロウイルスによる集団感染は日本各地の学校や施設などで幅広く発生がみられています。
またノロウイルスについては、研究する方法がまだ確立されていないので、検査や治療方法に関する研究が他のウイルスと比べ、遅れているというのが現状です。

ノロウイルスの症状

満足度

病気はかからないに越したことはないので、正しい予防法を知っていれば流行する季節になっても慌てないで済むと思います。

副作用

治療履歴

嘔吐も下痢も体力を消耗するので念のためと制吐剤は処方されましたが、既に吐き気が治まっていたため薬は飲みませんでした。

病気と症状について

子供が嘔吐し、その処理を素手で行ったら翌日に自分にも同じような症状が現れました。それから胃腸にも異変を感じ、下痢になりました。
子供は軽症だったのか、1度吐いたらスッキリしたようでしたが、私はほぼ丸一日嘔吐と下痢が続きました。ここで初めて「ノロかも」と自覚するようになりました。
病院に行ったのはその翌日で、既に症状は治まってきていたので「食事を控えて胃腸を休めるように」「経口補水液で水分補給を」という指示が出ました。
妊娠中なのであまり服薬したくないと相談したところ、菌が体内から排出されれば嘔吐も下痢もなくなるから無理に投薬する必要もないと指導を受け、対処療法、自然治癒で乗り切りました。

参考:ノロウイルスにかかった他の人の症状は...?

深夜の2時に嘔吐をしました。胃の中のものが全部でるくらいの勢...

(続きを読む)

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

1歳の子どもが夜中に突然嘔吐を繰り返し、下痢と嘔吐が止まらな...

(続きを読む)

ノロウイルスにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ予防療法を選んだか

ノロウイルスは冬になるとほぼ毎年流行するので、正しい予防法を知っておいて損はないと思いました。服薬をしなかったので治療費も抑えられました。
また、アルコール除菌が効かないので塩素系漂白剤を使用することなど、吐瀉物の処理の仕方も教えていただけたのは小さな子を持つ母としては大変参考になりました。
余談になりますが、患者が増えなければ国の医療費も抑えられるというお医者様の話も印象的でした。

参考:他の人が予防療法を選んだ理由は...?

病院に受診しても、特に出来ることはなく下痢も嘔吐も止めないで...

(続きを読む)

普通の薬より、漢方の方が通常でも飲みやすい薬かと思ったので選...

(続きを読む)

他の人が予防療法を選んだ理由をもっと読む

予防療法とは

下痢と嘔吐が続くと、体内の水分が失われ、脱水状態になってしまいます。脱水症状が進むと、喉が渇くだけでなく、眠気、意識障害、けいれん発作、血圧の低下などをひきおこす場合があります。
そのため、ノロウイルスに感染した場合、脱水予防が重要とされます。ごく少量(水の分量の0.9%程度)の塩を加えた水やスポーツ飲料などで水分補給することが理想的だとされます。おかゆや果物などから水分を摂取することも効果的です。
また、水分補給をしていても、それ以上に下痢や嘔吐がひどい場合や、水分補給ができない場合は、病院を受診し、点滴などにより水分の補給を行う必要があります。

「予防療法」の概要

予防療法の効果について

後日、看病をしてくれていた主人も感染しましたが、落ち着いて対処することができました。今回の感染で初めて塩素系漂白剤を常備するようになったので、今後はなるべく感染しないようにしたいです。

参考:他の人が感じた予防療法の効果は...?

絶食にして何も食べずお腹を休ませると、半日もしたら嘔吐は治り...

(続きを読む)

ノロウィルスにかかり、下痢止めや吐き気止めを服用していたら、...

(続きを読む)

他の人が感じた予防療法の効果をもっと読む

治療期間

2日

治療に関する費用

初診料、指導料あわせて1000円程度だったと思います

副作用について

投薬などは特にしなかったので、特に副作用はありませんでした。

参考:他の人が感じた予防療法の副作用は...?

なにもありません...

(続きを読む)

特に副作用はありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じた予防療法の副作用をもっと読む

ノロウイルスを患っている方へのアドバイス

今まで病気になったらすぐ受診→投薬で治療と思っていましたが、今回お世話になった先生の「人間にはもともと自然治癒力という素晴らしい力がある」というお話がとても印象的で、妊娠中で薬が飲めないのはツライと思っていた気持ちが楽になりました。
化学の力で1日も早く治癒したい方もいらっしゃれば、様々な理由で投薬できない方もいらっしゃると思うので、ご自分の体調や生活環境に合った治療法をお医者様と相談されて治療に臨むと良いのではないかと思います。

参考:ノロウイルスを経験した他の人のアドバイスは...?

子供なら症状が酷いです。私もかかりましたが、お腹が痛いってく...

(続きを読む)

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

周りにも、子どもが感染して家族が感染する人がたくさんいました...

(続きを読む)

ノロウイルスを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年04月15日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

ノロウイルスの体験談をもっとさがす

予防療法の体験談

治療法ごとに体験談をさがす