あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

多系統萎縮症に関する質問

三年前に医者に多系統萎縮症と診断されました。書字困難ですあとは転び易いので...

匿名さん

関係:本人

患者情報:60代男性 治療期間: 〜3年

三年前に医者に多系統萎縮症と診断されました。書字困難ですあとは転び易いのですが。
文字が書けないことは困ります‼生命保険にも加入出来ません❗

5
みんなの回答数:1 件
投稿日:2016年12月25日 投稿ID:3525

みんなの回答(1件)

  • 4426 さん

    関係:本人

    患者情報:50代男性 治療期間: 〜5年

    2012年にはCIDPの疑い、2014年には多系統萎縮症と診断と確定しました。生まれつきの聴覚障害で身障手帳2級でしたが、町の民生委員(社労士)に来宅してもらい、「体幹障害」と身障手帳を1級と書き直しました。障害年金受給がUPしたり、杖等の補助具を申請してもらっています。身障スペースパーキングができる車のバックミラーにかける表示タグは重宝しています。
    自分は48歳までは聴覚特別支援校の教諭で難病発症前後は、何とか板書はできていましたが、現在は知的の支援校勤務で板書自体の行為は減ったものの1行の板書を同じ大きさやまっすぐは困難になってきました。
    投稿者さんと比べ、上半身のパーキンソン症状はまだ軽い(今後は重篤化が予想)と思います。あまり参考ならなくすみませんが、今現在は、カード決済のサイン(48歳前の保険加入の更新時も)の名前記入以外は、ほぼ妻・友人代筆やワープロ印字が可のはずと思います。保険会社や町市の公的な場で事情を説明すれば、家族に代筆し印鑑押印or自分の名前だけをサイン(悪筆でも可)で、この4年間はそのように対応してきました。
    次に保険ですが、これを大変すみませんが、自分が48歳前に保険に加入していたので更新をしています。ただ、難病症状が重篤化して寝たきり生活が予想されるので、このための利用できる介護サービスを調べて備えています。費用を保険から給付できるのが今の契約保険にオプションされていないので、「持病保険マンモス」のサイトを見て、自分の難病症状や他サービスの兼ね合い、今の保険との兼用を今、相談中です。
    長文で失礼しました。少しでも参考になれればと。

    0
    投稿日:2018年03月08日投稿ID:6068

    あなたの回答をお伝えください

    あなたの優しさがお悩みの方の力になります

    会員登録して経験を書こう(無料)



    すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください