あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

もやもや病(ウィリス動脈輪閉塞症)の直接血行再建術(頭蓋外・頭蓋内バイパス手術)の体験談

もやもや病(ウィリス動脈輪閉塞症)の「直接血行再建術」に関する体験談をまとめています

このページでは、もやもや病の直接血行再建術(頭蓋外・頭蓋内バイパス手術)を経験された方の体験談を掲載しています。
2件大学病院に行って、同じ術法だったから。しかし、調べるうちに、直接バイパスのみの病院もあり、どちらが良かったのかはわからない。間接は、あまり成人では有効ではない。との話しもある。複合はわからない。 (40代女性)」や「人生で初の手術で成功。しかし手術後、脳出血をおこし、その後遺症で現在左半身片麻痺です。 (30代女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-3件目を表示/全3件

直接血行再建術(頭蓋外・頭蓋内バイパス手術)とは

血流が足りない頭蓋内血管と、血流が足りている頭蓋外血管を直接縫い合わせて、両方の血管を交わらせる手術です。全身麻酔で行います。

直接血行再建術(頭蓋外・頭蓋内バイパス手術)の詳細はこちら

更新日:2016年11月29日

もやもや病の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす