あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

インフルエンザ(流行性感冒)の体験談

食後の薬などと違い、薬局で薬剤師の指導のもと、数回の吸引だけで終わったから

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2016年2月
イナビルイナビル
満足度

食後の薬などと違い、飲み忘れることもないから

副作用

治療履歴
関連する治療法:イナビル

2016年2月イナブル処方

病気と症状について

はじめはアルバイト中に頭が痛くなり、風邪をひいたかなと思っていましたが、二日後の朝、鼻水が止まらず、喉も痛くなり、熱が突然38度代で出ました。冬というのもあり、インフルエンザの可能性があるなと思ったため、病院で検査したところインフルエンザb型でした。

なぜイナビル(抗インフルエンザウイルス薬、ラニナミビルオクタン酸エステル水和物)を選んだか

食後の薬などと違い、薬局で薬剤師の指導のもと、数回の吸引だけで終わったから

イナビル(抗インフルエンザウイルス薬、ラニナミビルオクタン酸エステル水和物)の効果について

即効性のあるものではなかったが、4日目あたりから熱がかなり下がり始め、微熱を切ることもあった。熱はすぐに下げてくれたが、他の症状が消えるのは時間がかかりました。

治療期間

治療期間:1週間半

治療に関する費用

4000円ほど

副作用について

特に副作用はなかったが、吸引するタイプの薬なので、お年寄りや子供などには向いていない

インフルエンザを患っている方へのアドバイス

冬に高熱が出たならまずインフルエンザを疑うべきでしょう。そして、なにより早期の治療が大切な疾患ですね。イナビルは、肺に届くまでしっかり吸わなければならないため、お年寄りや子供には処方されないようなので、そこは少し残念ですね。

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年04月04日
気になる点を報告

インフルエンザについて実際に質問してみる

インフルエンザの体験談をもっとさがす

イナビル(抗インフルエンザウイルス薬、ラニナミビルオクタン酸エステル水和物)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす