あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

インフルエンザ(流行性感冒)の体験談

1回点滴するだけで効果があるとの事でしたし、飲み薬や吸引薬などよりも、点滴薬が一番即効性がある気がしたので、ラピアクタを選択しました。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2014年2月

インフルエンザとは

インフルエンザウイルスに感染することによっておこる病気です。一般に流行などのない風邪よりも急激に発症し、症状が重いものが特徴です。強力な感染力があり、いったん流行すると、年齢や性別を問わず、短期間のうちに広がります。日本では毎年11月~4月に流行がみられます。

インフルエンザの症状

満足度

最初に症状が出てから3日以上経過していたため、薬の投与が遅すぎたと思われます。点滴後もそれほど症状が改善しませんでした。

副作用

治療履歴

最初に症状を感じ始めた時:解熱鎮痛剤
インフルエンザと判明した時:ラピアクタ(点滴)
ラピアクタ投与後に病院で処方された薬:解熱鎮痛剤

病気と症状について

海外旅行から帰ってきてすぐ、鼻と喉の痛みを感じ始めました。機内が乾燥していたのが原因だと思い、自宅で風邪薬や鎮痛剤を飲んでいました。
季節的にもインフルエンザを疑いましたが、3か月前に予防接種を打っていましたし、インフルエンザ特有の高熱や関節痛は一切なかったので、そのうち治るだろうと思っていました。
しかし、喉の痛みを感じ始めて3日後くらいから、夜中だけ38度以上の高熱が出るようになり、鼻・喉の痛みに加えて激しい頭痛や吐き気も起こり始め、これはただの風邪ではないと思い病院へ行きました。
検査の結果、インフルエンザA型でした。

参考:インフルエンザにかかった他の人の症状は...?

朝から若干違和感があったものの、風邪だと思わずに出勤。午前1...

(続きを読む)

高熱が出て、眼球の奥や頭の激しい痛みがある。 咳き込むこと...

(続きを読む)

インフルエンザにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜラピアクタ(抗インフルエンザウイルス薬、ペラミビル水和物)を選んだか

1回点滴するだけで効果があるとの事でしたし、飲み薬や吸引薬などよりも、点滴薬が一番即効性がある気がしたので、ラピアクタを選択しました。

参考:他の人がラピアクタを選んだ理由は...?

飲み薬より、1回の点滴で終わる事が出来るので、仕事をしている...

(続きを読む)

タミフル、リレンザは飲ませたことがあり数日間服用が面倒だと思...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

他の人がラピアクタを選んだ理由をもっと読む

ラピアクタとは

点滴の抗ウイルス薬です。医療機関でおよそ15分以上かけ点滴を行う必要があります。インフルエンザウィルスの細胞への感染や拡大を広めることを防止する作用をもつといわれています。

「ラピアクタ」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

インフルエンザの薬といえば「タミフル」しか聞いたことがありませんでしたので、病院で薬の説明をして頂いたうえで、1回の投与で効果があるというラピアクタを選択しました。

ラピアクタ(抗インフルエンザウイルス薬、ペラミビル水和物)の効果について

ラピアクタ点滴後、特に体が楽になることもなく、以前と同じ症状が3日以上続きました。病院で処方された解熱鎮痛剤を飲むことで一時的に楽にはなりましたが、インフルエンザの症状が早く治まったといった実感はありませんでした。
5日後くらいからやっと普通の食事ができるようになり、1週間後からすっかり元気になりました。

参考:他の人が感じたラピアクタの効果は...?

インフルエンザにかかったときは、タミフルやリレンザという認識...

(続きを読む)

うちの子には、副作用が強く、いつものインフルエンザのときより...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じたラピアクタの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

インフルエンザの症状:約1週間
治療(病院での点滴):1日

治療に関する費用

診察料すべて込みで3,500円前後であったと記憶しています。内訳は確認していませんでした。

副作用について

何度か吐き気を感じましたが、副作用なのかインフルエンザの症状のひとつなのか、はっきりわかりませんでした。

参考:他の人が感じたラピアクタの副作用は...?

副作用は特になかった。...

(続きを読む)

下痢、嘔吐 下痢は10日続き、2回の点滴で2回とも点滴が終...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じたラピアクタの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

解熱鎮痛剤:自宅
ラピアクタ:高橋内科医院

インフルエンザを患っている方へのアドバイス

インフルエンザの予防接種を打っているからといって油断してはいけません。予防接種を打っていると、たとえインフルエンザに感染しても症状が軽い場合もあり、気が付かないうちに周りの人達にうつしてしまうことも考えられます。
また、発見が遅れると薬も効きにくくなるようです。少しでもおかしいと思ったらすぐに病院へ行くことをお勧めします。

参考:インフルエンザを経験した他の人のアドバイスは...?

1回きりの使用なので病気の時にはいいですが、何回も思い切り吸...

(続きを読む)

吸引するのはとても簡単で、楽な治療法です。 飲むとその翌日...

(続きを読む)

インフルエンザを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年08月20日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる