あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

甲状腺機能低下症のレボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の体験談

甲状腺機能低下症の「レボチロキシンナトリウム」に関する体験談をまとめています

このページでは、甲状腺機能低下症のレボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)を経験された方の体験談を掲載しています。
甲状腺機能低下症と診断を受けた時に主治医に決められたまま、ずっと服薬しています。 今、飲んでいる薬の他の薬は知りませんでした。 (10代以下男性)」や「甲状腺機能低下症の症状は急激な変化はなく、徐々に変わっていくということで、3ヶ月に1回の血液検査をしています。チラーヂンSは血液検査でT4が標準値でなかったため、飲み続けることとなりました。 (30代女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-26件目を表示/全26件

レボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)とは

甲状腺機能低下症における、第一選択の薬です。
甲状腺ホルモンを補充して症状を抑える治療法です。症状の強さや年齢などによって異なりますが、通常1日に1回服用します。

レボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の詳細はこちら

更新日:2018年11月19日

甲状腺機能低下症の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす