あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

甲状腺機能低下症の体験談

甲状腺は、緩やかな癌と言ってましたが、大きさ、癌ということ、しかも悪性だった為、手術することにしました。すでに、進行していたので、薬の治療では、抑えられないと言われました。

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2013年8月
レボチロキシンナトリウムワンアルファ錠1チラージンS錠50甲状腺乳頭癌全摘出

甲状腺機能低下症とは

甲状腺のホルモンの低下や甲状腺自体の問題などによって発症することの多い内分泌疾患です。発症には原発性、中枢性があり多くの原因は原発性とされています。
ここでは原発性の甲状腺機能低下症について扱います。原発性のものにも一過性のものと永続性のものがあり、それぞれ治療の方針が異なります。

甲状腺機能低下症の症状

満足度

とにかく、手術が辛かった。
手術しなければ、命繋がるので、選択がなかったため。

副作用

治療履歴

私の場合、治療が手術しかなかったので、
全摘出となりました。
ホルモン低下となるので、チラージンの他に、ワンアルファが出ました。

病気と症状について

最初は、怠く、脛椎症と腰痛がひどく、肩が上がらなくなった。とにかく、冬でも暑く、アイスを食べていた。食べ物を食べるとむせり、声が低くなっていった。
整形外科に通いつめ、先生から、これだけ治療して治らないのはおかしいと、MRIを勧められ、脛椎と腰痛を撮ると、甲状腺があることがわかり、甲状腺の専門医に行くことになりました。
専門医から、甲状腺を調べてもらうと、悪性(甲状腺乳頭癌)であることを告げられ、手術ができないので、手術ができる甲状腺専門病院を紹介されました。
専門病院では、大きさ、悪性、体調悪化などから、8月手術することを告げられました。

参考:甲状腺機能低下症にかかった他の人の症状は...?

痛みがあったり、不快感があった訳ではなかったのですが、喉の部...

(続きを読む)

妊娠して、血液検査をした時に発覚しました。 お腹の赤ちゃん...

(続きを読む)

甲状腺機能低下症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜレボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)を選んだか

甲状腺は、緩やかな癌と言ってましたが、大きさ、癌ということ、しかも悪性だった為、手術することにしました。すでに、進行していたので、薬の治療では、抑えられないと言われました。

参考:他の人がレボチロキシンナトリウムを選んだ理由は...?

費用も安く、また妊娠中でも赤ちゃんへの影響もなく安心して飲め...

(続きを読む)

腫瘍が大きくなれば「切除」といった説明でしたが、まだ、切除す...

(続きを読む)

他の人がレボチロキシンナトリウムを選んだ理由をもっと読む

レボチロキシンナトリウムとは

甲状腺機能低下症における、第一選択の薬です。
甲状腺ホルモンを補充して症状を抑える治療法です。症状の強さや年齢などによって異なりますが、通常1日に1回服用します。

「レボチロキシンナトリウム」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

ないです。
あえて見ないことにしました。
ただ、インターネットで甲状腺の専門医が、どこが一番安心かを探しました。

レボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の効果について

甲状腺全摘出と、副甲状腺も全摘出したので、とにかく、怠い日がある。チラージンを飲み忘れると、手が痺れだすのですぐわかる。

参考:他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの効果は...?

最初にチラージン20mgを処方され、服用してからは、赤ちゃん...

(続きを読む)

今のところ、年齢とともに疲れやすくはなってきましたが、処方さ...

(続きを読む)

他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

入院期間:1週間
治療期間:3ヶ月
ただし、永久に薬が必要なため、限りではないです。

治療に関する費用

入院:90,000円高額医療費 薬剤:費用は覚えていません

副作用について

なかった

参考:他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの副作用は...?

全く何も副作用は無かったです。...

(続きを読む)

特にはありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

伊藤病院にて手術しました

甲状腺機能低下症を患っている方へのアドバイス

全摘出手術なので、薬治療の方と違うかもしれませんが、術後喉が痛くて食べられないので、ヨーグルトで薬を飲むと飲みやすかったです。
また、炭酸など飲むと喉がスッとして爽やかになりますので、お勧めです。手術は怖いと思いますが、リンパに転移してしまうまえに切除した方がいいです!
私は、摘出した時にはリンパに転移してましたので、躊躇すると思いますが、
先生とよく相談すれば大丈夫です。

参考:甲状腺機能低下症を経験した他の人のアドバイスは...?

甲状腺ホルモンの分泌の関係で私の場合、この事が直接関係するか...

(続きを読む)

私と同じように、妊娠中に発覚した場合、処方されたお薬はきちん...

(続きを読む)

甲状腺機能低下症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年12月01日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

甲状腺機能低下症の体験談をもっとさがす

レボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす