あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

甲状腺機能低下症の体験談

入院したり、手術などは無く、チラージンの服用で改善されると説明を受けたから。

患者との関係:本人患者:30代女性治療時期:2006年8月
リオチロニンナトリウムチラージンS錠50mg。

甲状腺機能低下症とは

甲状腺のホルモンの低下や甲状腺自体の問題などによって発症することの多い内分泌疾患です。発症には原発性、中枢性があり多くの原因は原発性とされています。
ここでは原発性の甲状腺機能低下症について扱います。原発性のものにも一過性のものと永続性のものがあり、それぞれ治療の方針が異なります。

甲状腺機能低下症の症状

満足度

入院、手術も無く薬の服用だけで副作用もなくすごせているから。

副作用

治療履歴

2006年8月から
チラージンS50mg×4錠
を2週間服用。2週間後の検査結果でかなり下がって居たので2錠になる。

病気と症状について

真夏なのに寒く、やる気もなく、冷房の効いたスーパーなどに永く居られなくなり、だるさもあったので受診。血液検査の結果TSH,FT3,FT4の値が異常に高かったので甲状腺機能低下症と診断され、チラージンを処方された。

参考:甲状腺機能低下症にかかった他の人の症状は...?

人間ドックの血液検査のデータを見て医師から機能低下の疑いと言...

(続きを読む)

若いころから首回りが、太いと言われていました しかし、自分で...

(続きを読む)

甲状腺機能低下症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜリオチロニンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)を選んだか

入院したり、手術などは無く、チラージンの服用で改善されると説明を受けたから。

参考:他の人がリオチロニンナトリウムを選んだ理由は...?

身内にも知人にも甲状腺治療を経験した人がなく、医師のすすめ以...

(続きを読む)

レボチロキシンと比べ、リオチロニンは効果が見られるまでの時間...

(続きを読む)

他の人がリオチロニンナトリウムを選んだ理由をもっと読む

リオチロニンナトリウムとは

甲状腺ホルモンを補充して症状を抑える治療法です。症状の強さや年齢などによって異なりますが、通常、1日に1~3回服用します。

「リオチロニンナトリウム」の概要

リオチロニンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の効果について

チラージンの服用により、一ヶ月半あたりにはTSH,T3,T4共に正常範囲に落ち着き、以後血液検査結果を見ながら薬の量を減らしたりしている。現在は2錠で落ち着いている状態。

参考:他の人が感じたリオチロニンナトリウムの効果は...?

副作用もなく体重も本来の体重に戻りむくみもなくなったので満足...

(続きを読む)

身体が温かくなり、むくみがとれて、乾燥もなくなった。なにより...

(続きを読む)

他の人が感じたリオチロニンナトリウムの効果をもっと読む

治療期間

現在も治療中。
現在は一日2錠(50mg×2)三ヶ月ごとの受診。

治療に関する費用

薬剤: 576円(一ヶ月分) [薬価9,60円] 他に血液検査もあるが甲状腺だけでは無い

副作用について

偶に、脈が早くなることもあったが特に気になることはなかった。

参考:他の人が感じたリオチロニンナトリウムの副作用は...?

診療当初は体重も減り、むくみもなくなったので副作用はないと思...

(続きを読む)

少なめからスタートして相性を様子見しないと、発汗や体重の減少...

(続きを読む)

他の人が感じたリオチロニンナトリウムの副作用をもっと読む

甲状腺機能低下症を患っている方へのアドバイス

真夏の発症だったのでだるさや、やる気が出ないのは暑さのせいだと思い、生活に支障をきたす訳でもなかったので受診しなかったが、異常な寒さを感じたのでおかしいと思い受診したが、今に思えばあのダルさは尋常ではなかったように思う。もう少し早めに受診すればよかったのかもしれない。

参考:甲状腺機能低下症を経験した他の人のアドバイスは...?

甲状腺機能低下症による困ったことや感じたことはありません。糖...

(続きを読む)

若いころから、いつも会社の健康診断で、何人もの医師から、特に...

(続きを読む)

甲状腺機能低下症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2018年11月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

甲状腺機能低下症の体験談をもっとさがす

リオチロニンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす