あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

高血圧症の体験談

日常的に食事療法や運動療法も取り入れましたが、この薬で効果がはっきりと現れるのがわかったからです。

患者との関係:本人患者:50代女性治療時期:2010年5月
ARBプロプレス錠

高血圧症とは

心臓から送り出された血液が、動脈の内壁を押す力を「血圧」といい、体のすべての血管に存在します。心臓が血液を押す力と血管の広がりで決まる「血圧」が、診察室で繰り返し測定したときに、常に正常値よりも高い値になっている状態をいいます。
高血圧とされる血圧値は、上腕動脈を計測した時に140/90㎜Hg以上とガイドラインで定められています。

高血圧症の症状

満足度

一日一回、朝食後のみの服用で効果を感じられるからです。

副作用

治療履歴

2010年5月より、食事療法と運動療法、ブロプレス錠の内服を始めました。現在も同じです。

病気と症状について

会社の健康診断の血圧測定で、数値が高かったです。前年度まで高くなかったので驚きましたが、ちょうど閉経の頃だったので、それも関係していると思いました。
上が150を超えたので(下は80台)要治療となりました。母、祖母も高血圧だったので、医師からは遺伝的なものもあると言われました。

参考:高血圧症にかかった他の人の症状は...?

私は2015年5月、普段滅多にない頭痛や倦怠感に襲われました...

(続きを読む)

最初はよく行く婦人科医で更年期障害について相談した折に血圧を...

(続きを読む)

高血圧症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜARB(降圧薬、アンジオテンシンII受容体拮抗薬)を選んだか

日常的に食事療法や運動療法も取り入れましたが、この薬で効果がはっきりと現れるのがわかったからです。

参考:他の人がARBを選んだ理由は...?

医師からこの薬にするように勧められたためだが、それほど副作用...

(続きを読む)

ジェネリック薬品で安いからです。...

(続きを読む)

他の人がARBを選んだ理由をもっと読む

ARBとは

レニン・アンジオテンシン(RA)系阻害薬の一つで、アンジオテンシンII受容体拮抗薬とよばれる新しいタイプの降圧薬です。現在ではCa拮抗薬に次いで使用されている飲み薬です。
血圧を上げる「アンテジオテンシンII」という体内物質をおさえることで血管を広げ、血圧を下げる薬です。また、水分や電解質を調整する作用があるので、心臓や腎臓の負担の軽減も期待できます。
日本では現在、ロサルタン、テルミサルタン、イルベサルタンなど7種類の薬があります。
Ca拮抗薬、または利尿薬と併用して服用することもあります。

「ARB」の概要

ARB(降圧薬、アンジオテンシンII受容体拮抗薬)の効果について

治療を始めてから現在まで、ARBの治療で薬を服用している限り、血圧の数値が安定しています。
疲れた時は上が130後半になる時もありますが、大体は上が120台、下が80台で落ち着いています。

参考:他の人が感じたARBの効果は...?

通院の段階からほぼ同じ薬をのんでいます。利尿効果があるので午...

(続きを読む)

特に経過ということもないのですが、冬はやはり血圧が上がりやす...

(続きを読む)

他の人が感じたARBの効果をもっと読む

治療期間

この治療法は2010年5月から続けているので、5年半ほどになります。

治療に関する費用

一ヶ月で3000円程。

副作用について

特に感じたことはありません。

参考:他の人が感じたARBの副作用は...?

異常は全く出なかった。...

(続きを読む)

とくにありません。...

(続きを読む)

他の人が感じたARBの副作用をもっと読む

高血圧症を患っている方へのアドバイス

できれば薬を服用しないで食事や運動で体質改善するの良いのかと思ったこともありましたが、日常で心がけるべきことはきちんとする一方で、医師から示された治療法を進めるのが私には合っていると思いました。
薬を服用しているからと言って、食事や運動をおろそかしても良い訳ではないですし、医師とよく相談して治療法を決めるのが良いと思います。

参考:高血圧症を経験した他の人のアドバイスは...?

私は高血圧になってから生活習慣を変えました。薬だけに頼るので...

(続きを読む)

最初に高血圧と言われたときは年を取った男性のものというイメー...

(続きを読む)

高血圧症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年11月30日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

高血圧症の体験談をもっとさがす

ARB(降圧薬、アンジオテンシンII受容体拮抗薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす