今まさに、あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

質問するログイン

高血圧症

高血圧症とは

安静状態における血圧が、常に正常値よりも高い値になっている状態をいいます。普段の生活習慣にも関わっている非常に身近な病気ですが、その身近さから見逃してしまいがちな症状のひとつでもあります。
高血圧症は血管に強い圧力がかかり続けることで血管本来の柔軟性が失われ、傷つきやすくなり動脈硬化を引きおこしやすくなります。

症状と原因

自覚できる症状はありませんが、健康診断や血圧測定などで自覚しやすい病気です。

体験談

体験談を見るにあたって

本態性高血圧は血圧レベルによって治療を選択します。
Ⅰ度高血圧の方(低リスクの方)は、まず3ヶ月間の食事、運動療法による生活習慣の改善を行います。3ヶ月で正常な血圧(140/90mHg未満)に下がらない場合は降圧剤などの薬物療法を行います。
Ⅱ度高血圧の方は(中等リスクの方)は、同様の生活習慣改善を1ヶ月間行います。1ヶ月で血圧が改善されない場合は降圧剤による薬物療法を行います。
収縮期高血圧の方も、まずは生活習慣の改善を行った上で経過を観察します。
Ⅲ度高血圧の方(高リスクの方)は、生活習慣の改善と同時に、薬物療法を即時始めます。
また二次性高血圧であれば原因疾患の治療を進めます。

更新日:2016年12月01日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす

関連する記事

高血圧症に関する質問