あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

水頭症(正常圧水頭症)のシャント手術(V-Pシャント、V-Aシャント、L-Pシャント)の体験談

水頭症(正常圧水頭症)の「シャント手術」に関する体験談をまとめています

このページでは、水頭症のシャント手術(V-Pシャント、V-Aシャント、L-Pシャント)を経験された方の体験談を掲載しています。
無呼吸発作がでてきており、緊急で対策をとらなければいけなかったこと、頭囲の拡大が続いているので、今後ずっと拡大しないようにコントロールしないといけないことから、シャント術を選択しました。 (10代以下女性)」や「説明を受けた時に、「一般的な治療法はVPシャント術です。」と言われたので お願いしました。 (10代以下女性)」など、実際にその病気を体験された患者の方だからこそ伝えることができるような病気やその治療法に関する体験を、今後の治療の参考にしてみてください。

1-4件目を表示/全4件

シャント手術(V-Pシャント、V-Aシャント、L-Pシャント)とは

脳に溜まってしまった髄液を他の場所に流していけるように新しい道筋(バイパス)を作る手術です。
バイパスをどの部分に作っていくかによって細かな名称は変わってきますが、基本的に目的は同じとされています。

■脳室-腹腔シャント:脳から腹部へ髄液の流れを作る手術で、もっとも多く行われている

■脳室-心房シャント:脳から心臓付近の静脈へ髄液の流れを作る手術

■腰椎-腹腔シャント:腰椎から腹部へ髄液の流れを作る手術

シャント手術(V-Pシャント、V-Aシャント、L-Pシャント)の詳細はこちら

更新日:2016年03月08日

水頭症の体験談をもっとさがす

治療法ごとに体験談をさがす