あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

水頭症(正常圧水頭症)の体験談

説明を受けた時に、「一般的な治療法はVPシャント術です。」と言われたので お願いしました。

患者との関係:家族患者:10代以下女性治療時期:2014年6月
シャント手術V-Pシャント術

水頭症とは

脳に髄液とよばれる液体が染み出し、脳の中央部分(脳室)を拡大させ、脳全体を圧迫することで症状があらわれる病気です。認知症のような症状をはじめ、精神活動機能の低下、歩行機能の障害等が顕著にみられることも多く、認知症の原因として考えられることもあります。

水頭症の症状

満足度

たまたまその病気に関して詳しい先生で、手術などの説明に自信が漲っていたので。

副作用

治療履歴

VPシャント術
proGAVシャントシステム

病気と症状について

普通分娩で出産した赤ちゃんです。
医師からは「背中に瘤があるので検査します」という事で、そのまま処置室へ連れて行かれました。
出産後という事で、症状、レベルなどは話がありませんでした。
また、妊娠中の検診のエコーでは発見できませんでした。

参考:水頭症にかかった他の人の症状は...?

自宅で くも膜下出血で倒れて 半日ぐらい経ったのかもしれませ...

(続きを読む)

70代以上女性の家族(この人の治療体験)

未就学の頃から頭痛を訴えていた。1年生のころ睡眠外来と頭痛外...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

水頭症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜシャント手術(V-Pシャント、V-Aシャント、L-Pシャント)を選んだか

説明を受けた時に、「一般的な治療法はVPシャント術です。」と言われたので、お願いしました。

参考:他の人がシャント手術を選んだ理由は...?

脳外科医よりこの方法の説明があり本人は殆ど意識なくほかに選択...

(続きを読む)

脳内に異物を入れることは怖かったのですが、シャントを設置する...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

他の人がシャント手術を選んだ理由をもっと読む

シャント手術とは

脳に溜まってしまった髄液を他の場所に流していけるように新しい道筋(バイパス)を作る手術です。
バイパスをどの部分に作っていくかによって細かな名称は変わってきますが、基本的に目的は同じとされています。

■脳室-腹腔シャント:脳から腹部へ髄液の流れを作る手術で、もっとも多く行われている

■脳室-心房シャント:脳から心臓付近の静脈へ髄液の流れを作る手術

■腰椎-腹腔シャント:腰椎から腹部へ髄液の流れを作る手術

「シャント手術」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

出産後直ぐの事でしたので、先生の話が情報源でした。

シャント手術(V-Pシャント、V-Aシャント、L-Pシャント)の効果について

退院して始めの半年ぐらいにMRIを撮ることに、髄液が腹部に流れすぎたり、流れなかったりと2回の圧調整がありましたが、今の所、順調で異常は無い。

参考:他の人が感じたシャント手術の効果は...?

長引く頭痛は頸椎の腫瘍手術が上手くなかったことによるものと考...

(続きを読む)

脳圧が安定したことで呼吸が安定して呼吸器が外れました。それに...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じたシャント手術の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

入院期間3週間ちょい
その間に治療は終わりました。

治療に関する費用

3週間ちょいの入院でした。 本来は300万以上の所、乳幼児医療のお陰で、2万ぐらいに収まりました。

副作用について

副作用と、言うより、感染症のリスクがあるので半年ぐらいは外出を控えた。

参考:他の人が感じたシャント手術の副作用は...?

頭痛が酷かった。吐き気もあり非常に不安な気持ちになった。医者...

(続きを読む)

副作用はまだありません...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じたシャント手術の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

シャント術
関西医大枚方病院

水頭症を患っている方へのアドバイス

私の場合はたまたま良い先生に巡り会えたので、選択のアドバイスはできませんが、術後、シャントの感染についてビクビクしながら生活していました。
痙攣があった時はとりあえずケータイかビデオカメラで記録を残す事。
シャントの部分が真っ赤っかになったら、感染している。皮膚の上からでもシャントが、赤くなるのが直ぐわかるみたいです。頭の真ん中の水頭門の膨らみについての注意。そこが腫れていたら感染の可能性あり。
ミルクを異常に吐く。髄液が流れてなくシャントが、詰まっている可能性あり。
熱が出たらとりあえず病院へ行く。シャントの感染があるので血液検査必要。
赤ちゃんの場合、半年ぐらいシャントのトラブルがなければ、その後のトラブルは起きにくいと言っていました。

参考:水頭症を経験した他の人のアドバイスは...?

第三脳室開窓術については、クモ膜下出血は正常圧水頭症で交通性...

(続きを読む)

70代以上女性の家族(この人の治療体験)

病気の症例が極端に少なく、手術が無事終わるまで気が気でなかっ...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

水頭症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年10月19日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

水頭症の体験談をもっとさがす

シャント手術(V-Pシャント、V-Aシャント、L-Pシャント)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす