あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

痛風

痛風とは

体内にたまった尿酸が、関節内で結晶となることで、関節炎を引きおこし、激痛が生じる病気です。足の親指の付け根などの関節が、発作的に赤く腫れて痛みます。

症状と原因

自覚できる初期症状がなく、非常に発見されづらい病気です。血清尿酸値の高い状態が続くと発症する可能性が高くなるので、高尿酸値血症と診断されている方は注意が必要です。

体験談

体験談を見るにあたって

主な治療法には、"痛風関節炎治療"、"尿酸値降下治療"があります。
"痛風関節炎治療"が第一選択です。抗炎症作用や鎮痛作用のある薬を服用することで、痛風による痛みを軽減させる薬物療法です。
"風関節炎治療"をおこなったら、次に"尿酸値降下治療"を選択します。食事療法および運動療法によって、生活習慣の改善をしながら、薬物療法を進めていくものです。痛風の原因となった高尿酸をやわらげる効果が期待されます。

更新日:2017年05月16日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす