あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

ガングリオン(結節腫)

ガングリオンとは

ガングリオンは、指の関節や手首などの関節にできるゼリー状の腫瘤です。大きさは、小さいものからピンポン球程度のものまであり、基本的には痛みなどの症状はないといわれています。また、自然に治ることもあるとされますが、再発することも多いといわれています。

症状と原因

指の関節や手首などに、水ぶくれのようなものができることで症状に気づく場合が多いとされています。
多くの場合、痛みやかゆみなどの自覚症状はともなわないといわれています。

体験談

体験談を見るにあたって

ガングリオンは、痛みの有無によって治療法を選択していきます。
■痛みの無い場合:基本的には自然治癒です。患部を優しくなじませるようにマッサージすることで治ることもあるとされています。
■痛みのある場合:痛みのある場合や、大きなガングリオンができた場合には、注射器でガングリオンの腫瘤を吸引する治療を行います。
症状が繰り返されるときには、外科手術を行う場合もあります。

更新日:2017年02月17日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす