あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

脂肪肝(脂肪変性)の体験談

退職してから極端に運動量が減っていたのに食べる量は変わらずにいた事が影響していたと考え、毎日でなくとも周に3~4日は歩くようにしました。食事も脂肪分・糖分のとりすぎには気をつけるようにしました。

患者との関係:本人患者:60代女性治療時期:2013年6月
運動療法とにかく歩きましょうという指導でした。コレステロール値の改善のためにも有効だと言われました。

脂肪肝とは

肝臓の細胞内に過剰に中性脂肪が蓄積した状態のことをいいます。

脂肪肝の症状

満足度

何か薬を飲んだわけでなく、普段の生活習慣を直すだけで結果が出た事に満足しました。

副作用

治療履歴

病院の栄養士に食事療法について教わりました。食事と運動でまずは体重を減らすように指導されました。

病気と症状について

健康診断で肝臓の数値が要検査となりその際に診断されました。標準体重よりもかなりオーバーしていた為、痩せなさいと言われた。特別な薬などは投与されていません。只、この時からコレステロールを下げる薬を飲み始めました。

参考:脂肪肝にかかった他の人の症状は...?

もともと喫煙していた。季節の変わり目で微熱や咳が続くなどの風...

(続きを読む)

20代男性の家族(この人の治療体験)

コレストロールや中性脂肪が以上に高く、医者とうから血圧とうの...

(続きを読む)

脂肪肝にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ運動療法を選んだか

退職してから極端に運動量が減っていたのに食べる量は変わらずにいた事が影響していたと考え、毎日でなくとも周に3~4日は歩くようにしました。食事も脂肪分・糖分のとりすぎには気をつけるようにしました。

参考:他の人が運動療法を選んだ理由は...?

薬の服用が必要なステージではなく、生活改善で肝臓の脂肪は落ち...

(続きを読む)

費用が掛からず、街の景観を観察しながらできる最適な運動だった...

(続きを読む)

他の人が運動療法を選んだ理由をもっと読む

運動療法とは

カロリーを消費するような運動が推奨されます。短時間に汗をかくような運動よりも、ウォーキングや水泳などを30分以上かけて行うようにしましょう。

「運動療法」の概要

運動療法の効果について

体重は減量時のままを維持しています。又、現在はコレステロールの薬も飲んでいません。運動×食事療法は最強だと感じます。

参考:他の人が感じた運動療法の効果は...?

運動と言っても通勤の際のウォーキングの量を増やし、あとは例え...

(続きを読む)

痛みも何もなく運動により血液検査の数値が改善されたため、自覚...

(続きを読む)

他の人が感じた運動療法の効果をもっと読む

治療期間

集中的に3ヶ月実行し、8キロの減量に成功しました。完治と迄はいきませんでしたがかなり改善されました。

治療に関する費用

運動と食事療法でしたので0円です。

副作用について

くすりは服用していないので副作用はありません。

参考:他の人が感じた運動療法の副作用は...?

副作用はなく、体重が落ちてとても良かった...

(続きを読む)

自覚症状がなく改善されていたため、脂肪肝の影響自体が分からな...

(続きを読む)

他の人が感じた運動療法の副作用をもっと読む

脂肪肝を患っている方へのアドバイス

生活習慣病は知らないうちに進行してしまう怖い病気でもありますが、自覚し改善に取り組めば恐れる事はないと気付きました。毎日の積み重ねが大切だと思います。そしてきちんとケアしていると言う自信が又良い結果につながる気がします。

参考:脂肪肝を経験した他の人のアドバイスは...?

もともと運動はしていましたが、それ以上に食べることが好きで、...

(続きを読む)

20代男性の家族(この人の治療体験)

コレストロール値が低くなり、腹回りも大きくなくなり体調も良く...

(続きを読む)

脂肪肝を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2018年11月13日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

脂肪肝の体験談をもっとさがす

運動療法の体験談

治療法ごとに体験談をさがす