治療ノートは、2020年1月30日をもってサービスを終了いたします。ご活用いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

てんかん(てんかん発作症候群)の体験談

服薬治療よりも、早期に実施することによって、予後の運動・知能発達に影響が少ないから。

患者との関係:家族患者:10代以下女性治療時期:2014年12月

てんかんとは

脳の神経細胞に突然激しい電気的な興奮があらわれ、てんかん発作を繰り返す脳の病気です。てんかんは約30に分類されますが、ひとりに対する発作症状はほぼ一定しており、繰り返しおこるのが特徴です。症状が似ている病気もありますが、発作がおきているときも、発作がないときもてんかん特有の脳波異常がみられるとてんかんと診断されます。

てんかんの症状

満足度

治療期間も短く済み、予後も良好なので満足しています。

副作用

治療履歴

2014年12月2日
デパケンシロップ5%
4ml服薬
2014年12月10日
ACTH療法(コートロシンZ筋注0.5mg)
2014年12月22日
ACTH療法(コートロシンZ筋注0.5mg)隔日
2015年1月7日
ACTH療法(コートロシンZ筋注0.5mg)週1回
2015年1月14日
ACTH療法(コートロシンZ筋注0.5mg)
中止
2015年1月28日
デパケンシロップ5%
2ml服薬
2015年2月4日
デパケンシロップ5%
2ml中止

病気と症状について

生後6ヵ月頃、1日に2回程度、手足を強張らせる症状が現れました。最初は、乳児反射の類いのものかと思い2週間ほど様子を見ていましたが、何かおかしいと思い、発作の様子を動画に撮り、行きつけの小児科に相談しました。「てんかんの発作かもしれないので、脳波の検査をするように」と総合病院を紹介され、脳波検査の結果、ウエスト症候群の診断を受けました。

参考:てんかんにかかった他の人の症状は...?

仕事中の事故により頭部を手術し入院をすることになり、てんかん...

(続きを読む)

一人暮らし中に頭に違和感を感じ、知人に紹介してもらった病院で...

(続きを読む)

40代女性の家族(この人の治療体験)

てんかんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜバルプロ酸ナトリウム(分枝脂肪酸系抗てんかん薬)を選んだか

服薬治療よりも、早期に実施することによって、予後の運動・知能発達に影響が少ないから。

参考:他の人がバルプロ酸ナトリウムを選んだ理由は...?

先生からの指示です。経度のてんかんでしたので。...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

頻繁に発作を起こさなかったので、投薬治療になりました。...

(続きを読む)

他の人がバルプロ酸ナトリウムを選んだ理由をもっと読む

バルプロ酸ナトリウムとは

脳内の神経の興奮をしずめ、てんかん発作を予防する抗てんかん薬です。また、抑制性神経伝達物質「GABA」の能動を上昇させセロトニンの代謝を抑えるため、てんかんにともなう不機嫌などの性格行動障害も改善します。
成人、および小児・思春期の全般てんかんに対する第一選択薬です。強直間代てんかん、ミオクロニーてんかんに対しても推奨されます。部分てんかんに対しては第二選択薬として使用されます。

「バルプロ酸ナトリウム」の概要

バルプロ酸ナトリウム(分枝脂肪酸系抗てんかん薬)の効果について

治療開始1週間後、脳波異常波が4分の1に減少。発作回数は、10回以上から10回以下に減少。その1週間後、異常波・発作ともに消失。2年経過の現在、服薬・発作もなく、半年に1回の脳波検査で経過観察中。

参考:他の人が感じたバルプロ酸ナトリウムの効果は...?

発作が抑えられ、そして飲まなくてもよくなりました。...

(続きを読む)

発作が少なくなり痙攣もなくなった。...

(続きを読む)

他の人が感じたバルプロ酸ナトリウムの効果をもっと読む

治療期間

入院期間:3週間
治療期間:1か月半

治療に関する費用

入院:¥20,436 (乳幼児等医療費給付利用)

副作用について

投薬後3日ほどで、むくみがひどく、顔が丸くなりました。とても機嫌が悪く、笑わなくなりました。乳児で言葉が話せない頃でしたので、頭を左右激しく振り、手足をバタつかせて不機嫌を表現していました。おしっこの量が多くなり、夜中もなかなか熟睡できず、何回も目覚めて泣いていました。

参考:他の人が感じたバルプロ酸ナトリウムの副作用は...?

特になしです...

(続きを読む)

10代以下男性の家族(この人の治療体験)

ありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じたバルプロ酸ナトリウムの副作用をもっと読む

てんかんを患っている方へのアドバイス

初めてのこどもで、雑誌やネットを見て様々な病気のことを調べていましたが、乳児期には様々な反射があって、異常に気付くまで時間がたってしまいました。この病気は早期治療が予後の知能・運動の発達に影響するので、おかしいと早く気付くことが大事だと思いました。

参考:てんかんを経験した他の人のアドバイスは...?

先天性も後天性も体に合った薬であれば、心配はあまりないと医師...

(続きを読む)

脳の中に何かを発見した際、特に先天性の可能性や、かなり小さい...

(続きを読む)

40代女性の家族(この人の治療体験)

てんかんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年09月26日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

てんかんの体験談をもっとさがす

バルプロ酸ナトリウム(分枝脂肪酸系抗てんかん薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす