治療ノートは、2020年1月30日をもってサービスを終了いたします。ご活用いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

てんかん(てんかん発作症候群)の体験談

初期の頃に比べれば、明らかに発作回数は減りました。ただ、頻発する時もありますし、酷い発作が起こることもあります。体調や精神状態にもよります。

患者との関係:本人患者:30代男性治療時期:2005年9月

てんかんとは

脳の神経細胞に突然激しい電気的な興奮があらわれ、てんかん発作を繰り返す脳の病気です。てんかんは約30に分類されますが、ひとりに対する発作症状はほぼ一定しており、繰り返しおこるのが特徴です。症状が似ている病気もありますが、発作がおきているときも、発作がないときもてんかん特有の脳波異常がみられるとてんかんと診断されます。

てんかんの症状

満足度

症状を抑える薬を服用しているだけなので、
どうにか完治する方法がないのか知りたいです。

副作用

治療履歴

パキシルCR錠1
1回1錠
1日1回
夕食後
ファモチジン
1回1錠
1日2回
朝・夕食後
デパケンR錠20
1回1錠
1日2回
朝・夕食後
マイスタン錠5mg
1回1錠
1日2回
朝・夕食後
頭痛時
ロキソニン錠60
1回1錠

病気と症状について

ときどき、デジャブなど不安な気分になると、次の瞬間、周囲の人に名前を連呼され、ぼんやり気が付くと、医務室などにに運ばれていました。けいれんをおこして、意識を失う事がたまにありました。ストレスも多かったのですが、不景気と契約社員だったこともあり、リストラが決まったころからだと思います。あまりに酷いので、心療内科を受診したところ、うつやパニック症も併発していたようです。当時はその為の薬も貰っていましたが、今は軽度のてんかんと診断され、薬は常に朝晩服用しています。車の運転を禁止されてはいません。とかく心のトラブルや過労などの時に起こりやすいですが、最近は割と落ち着いています。

参考:てんかんにかかった他の人の症状は...?

当時中学2年生で、校庭で体育の授業をしている際に発作が起こり...

(続きを読む)

てんかんと診断されたのは14歳の時です。小学生のことからてん...

(続きを読む)

てんかんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜバルプロ酸ナトリウム(分枝脂肪酸系抗てんかん薬)を選んだか

医師の指示です。他に方法が見当たらないようなので続けています。

参考:他の人がバルプロ酸ナトリウムを選んだ理由は...?

朝晩飲むだけでしばらくすると症状が軽くなった。そのとき妊婦だ...

(続きを読む)

てんかんを発症した私は当時、まだ小学校6年生で、脳が発達途上...

(続きを読む)

他の人がバルプロ酸ナトリウムを選んだ理由をもっと読む

バルプロ酸ナトリウムとは

脳内の神経の興奮をしずめ、てんかん発作を予防する抗てんかん薬です。また、抑制性神経伝達物質「GABA」の能動を上昇させセロトニンの代謝を抑えるため、てんかんにともなう不機嫌などの性格行動障害も改善します。
成人、および小児・思春期の全般てんかんに対する第一選択薬です。強直間代てんかん、ミオクロニーてんかんに対しても推奨されます。部分てんかんに対しては第二選択薬として使用されます。

「バルプロ酸ナトリウム」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

医師の言う通りにしてきたので、特に調べてはいません。ただ、運転はやめています。

バルプロ酸ナトリウム(分枝脂肪酸系抗てんかん薬)の効果について

初期の頃に比べれば、明らかに発作回数は減りました。ただ、頻発する時もありますし、酷い発作が起こることもあります。体調や精神状態にもよります。

参考:他の人が感じたバルプロ酸ナトリウムの効果は...?

最初は、バルプロ酸ナトリウム200mg錠を1日3回飲んでいま...

(続きを読む)

術後医師から現在服薬中の薬の説明を受けて、服薬開始し現在まで...

(続きを読む)

他の人が感じたバルプロ酸ナトリウムの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない,具体的には言えませんが、画期的な治療法が出来て、完治したら嬉しいです。

治療期間

10年を過ぎますが、治療はずっと続いています。

治療に関する費用

初期の頃は、薬と診察で毎月4,000円位かかっていたと思いますが、途中から先生のアドバイスで障碍者医療費受給を受けているので、現在はかかっていません。

副作用について

生理不順や太ったりしました。薬の副作用と断定は出来ませんが、本やテレビを見るとやはり起こり得るのかとも思います。

参考:他の人が感じたバルプロ酸ナトリウムの副作用は...?

眠くだるい日が続いたり、頭痛がひどい日があった。...

(続きを読む)

副作用はありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じたバルプロ酸ナトリウムの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

抗てんかん薬:いまいせ心療センター

てんかんを患っている方へのアドバイス

治療法は医師に任せております。
困ったことは、交通の便が悪い所に住んでいますので、自分で車の運転が出来ないのは、本当に不便です。
一人で買い物に出かけたときなどに、倒れないか不安ですので、なるべく家族と行動はしていますが、その為、自由がききません。

参考:てんかんを経験した他の人のアドバイスは...?

薬の服用を怠るともちろん発作が起こりますが、不規則な生活を続...

(続きを読む)

てんかんは、表に出る病気ではないし、ぱっと見は普通の人と変わ...

(続きを読む)

てんかんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年09月26日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

てんかんの体験談をもっとさがす

バルプロ酸ナトリウム(分枝脂肪酸系抗てんかん薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす