あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

ぶどう膜炎(眼内炎、感染性眼内炎)

ぶどう膜炎とは

眼でおきる感染症のことで、細菌や真菌、寄生虫などにより眼球内が炎症し、化膿を引きおこす内因性によるものと、他の病気の手術や治療後に発症する外因性によるものがあります。

症状と原因

眼球の激しい痛みや充血、眩しく感じるなどの症状があらわれます。内因性の眼内炎では発熱する事が多く、加えて目の前を虫が飛んでいるように見える飛蚊症や周囲が霧に包まれているように見える霧視なども発症します。

体験談

体験談を見るにあたって

緊急性の高い病気のため、早い段階で原因菌を特定し、原因菌別の抗菌薬や抗真菌薬などによる治療を行います。
方法としては点眼、点滴、内服、眼内への注射を主としています。眼内炎の進行は非常に速く、症状がかなり進行している場合には、進行を遅らせる目的で感染が確認できる組織を除去手術が選択されることもあります。

現在ぶどう膜炎の体験談はありません

今まさに病気と闘っている方のために
あなたの体験談をご投稿ください。