あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

子宮外妊娠(異所性妊娠)の体験談

最初は、通常の腹部切開にて卵管切除術を行う予定でしたが、体の負担と、傷跡のことも考え、腹腔鏡のできる病院に転院しました。卵管温存もできると言われましたが、温存するとまだ根っこ?が残るから抗がん剤治療しなければいけないといわれ、卵管切除術にしました。

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2010年3月

子宮外妊娠とは

受精卵が子宮腔以外の場所に着床してしまうことを子宮外妊娠といいます。卵管妊娠、卵巣妊娠、腹腔妊娠に大きく分けられますが、多くが卵管妊娠といわれています。妊娠初期に出血と腰痛があった場合、流産のつぎに疑われる病気です。

子宮外妊娠の症状

満足度

妊娠の確率がさがった

副作用

治療履歴

2010年4月に腹腔鏡にて、卵管切除

病気と症状について

最初生理のような出血があるが、鮮血ではなく、茶色い出血でした。生理がきたと思ったが、2・3日しても鮮血に変わらず、胸の張りや、痛みもあったため、妊娠検査薬すると、陽性だっため、病院受診することになりました。

参考:子宮外妊娠にかかった他の人の症状は...?

前日に下痢をしており、次の日の夕方また腹痛があり、二、三時間...

(続きを読む)

少し出血があり、生理不順だった私は…生理になったと思い放置し...

(続きを読む)

子宮外妊娠にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ卵管切除術を選んだか

最初は、通常の腹部切開にて卵管切除術を行う予定でしたが、体の負担と、傷跡のことも考え、腹腔鏡のできる病院に転院しました。卵管温存もできると言われましたが、温存するとまだ根っこ?が残るから抗がん剤治療しなければいけないといわれ、卵管切除術にしました。

参考:他の人が卵管切除術を選んだ理由は...?

左卵管に異常があったため、卵管手術以外の方法はなかったようで...

(続きを読む)

緊急だったため、選択の余地なし。出血がはげしく、危険な状態だ...

(続きを読む)

他の人が卵管切除術を選んだ理由をもっと読む

卵管切除術とは

子宮外妊娠をおこした側の卵管を開腹手術によって摘出する方法で、もっとも一般的な治療法です。 患部側の卵管にエンドループという器具で糸をかけ、根元(子宮から分岐する部分)で結ぶことで着床した卵管部分を切除し、摘出します。未破裂の場合など緊急性が低い場合は、腹腔鏡下でとり除くこともできます。

「卵管切除術」の概要

卵管切除術の効果について

子宮外か判定するのに約2週間入院し、腹腔鏡の手術をするために、転院するなどしました。
転院してからは3日程で緊急手術になり、希望腹腔鏡で卵管切除術おこないました。
手術当日は少し痛みありましたが、傷跡も小さく、今は全くわかりません。

参考:他の人が感じた卵管切除術の効果は...?

卵管手術をすれば摘出することができるので、その後は手術の傷が...

(続きを読む)

救急車で運ばれ、すぐに手術。出血が激しかったため、2Lの輸血...

(続きを読む)

他の人が感じた卵管切除術の効果をもっと読む

治療期間

子宮外か判定するのに約2週間の入院と、手術後5日程の入院

治療に関する費用

約15万円

副作用について

治療に関しては副作用はありません

参考:他の人が感じた卵管切除術の副作用は...?

なかった...

(続きを読む)

薬などはでなかったため、副作用なし。...

(続きを読む)

他の人が感じた卵管切除術の副作用をもっと読む

子宮外妊娠を患っている方へのアドバイス

子宮外妊娠は気付かずに卵管破裂する場合もある怖い病気です。私の場合は、発見が早く、破裂の前に見つける、ことができました。手術内容も腹腔鏡でしたため、今は全く傷跡もわかりません。少しでも、いつもと違う感じたら、すぐに検査をしてみてください。

参考:子宮外妊娠を経験した他の人のアドバイスは...?

妊娠の可能性がある全ての女性に、子宮外妊娠で卵管が破裂すると...

(続きを読む)

身体が1番大切です。 私の場合は、子供1人産んでいたので左...

(続きを読む)

子宮外妊娠を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月11日
気になる点を報告

子宮外妊娠の体験談をもっとさがす

卵管切除術の体験談

治療法ごとに体験談をさがす