あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

耳管狭窄症の体験談

すごく痛かった

患者との関係:本人患者:20代女性治療時期:2018年3月
バルサルバ法医療的な耳抜き

耳管狭窄症とは

耳管狭窄症は、耳と鼻の間にある「耳管」の換気機能が悪くなり、外部気圧との圧力バランスをとる働きが乱れることで、耳の痛みや違和感、耳鳴り、めまい、立ちくらみなどの症状があらわれます。

耳管狭窄症の症状

満足度

症状の軽快が見られていないので

副作用

治療履歴

2018年3月からデスロラタジン錠5mg、モンテルカスト錠5mg、カルボシステイン錠500mgの内服開始
耳抜き(機械で鼻から耳へ空気注入)

病気と症状について

声や音がこもって聞こえる、トンネルの中にいるみたい、聞こえるが音が小さい、鼻水、くしゃみ、喉の痛み

参考:耳管狭窄症にかかった他の人の症状は...?

楽曲制作をしているのですが、突然音が歪んで聞こえ始めて、正し...

(続きを読む)

耳がつまったような、感覚がときおり、おきてました。耳鼻科で検...

(続きを読む)

耳管狭窄症にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜバルサルバ法(耳抜き、耳管通気療法、自己通気法)を選んだか

すごく痛かった

バルサルバ法とは

耳管通気療法の1つです。
鼻炎薬など使用して鼻の通気性を高めてから、自分で耳に空気を入れます。
鼻をつまんで口を閉じることで、中耳内の気圧を変化させることができます。この状態で耳に空気を入れるようにします。

「バルサルバ法」の概要

バルサルバ法(耳抜き、耳管通気療法、自己通気法)の効果について

受診後1週間も立っておらず、効果はまだ実感していません

治療期間

現在進行中(診察後1週間)

治療に関する費用

5000円

副作用について

鼻水に少量の出血があった

耳管狭窄症を患っている方へのアドバイス

音が聞こえにくい、いつもと違う感じなので、日中とにかく不快感が強かった。音も聞こえづらく、運転するのが怖かった。
耳抜きをするように言われたが、耳抜きをしても改善なかった。とにかく炎症を抑えることが1番なので、休養が大事。

参考:耳管狭窄症を経験した他の人のアドバイスは...?

レキソタン錠は精神科でも処方されている心を落ち着ける作用のあ...

(続きを読む)

耳鼻科での治療が、必要になります。耳管狭搾症によって、難聴の...

(続きを読む)

耳管狭窄症を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2018年03月24日
気になる点を報告