あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

糖尿病の体験談

今現在ではポンプを進められてますがお金の関係によりインスリンを希望

患者との関係:本人患者:10代以下女性治療時期:1990年8月
インスリン製剤インスリン

糖尿病とは

食事をとると一時的に血糖値が高くなるため、通常は膵臓から出るインスリンにより血糖値をコントロールして正常値に戻します。しかし、インスリンの分泌量が少ない、または分泌されても作用しないと血糖値が高い状態が続きます。これを糖尿病といいます。

糖尿病の症状

満足度

自分でできるから

副作用

治療履歴

1995年~ノボラピット
2000年~ランタス

病気と症状について

生まれて半年くらいに急に泣き止まずミルクも飲まないため病院に行きました。するとすい臓が腐敗しかかってると言われ3分の1取り除きましたが変化なし。二度目も3分の1取りましたが治る見込みがなく三度目で全適しました。摘出したもののインシュリンが効かないため糖尿病となり今でもインシュリンをしています。何度も低血糖も起こりましたが、苦ではなく仕方ないですが、これが私の生き方だと思っています。

参考:糖尿病にかかった他の人の症状は...?

ある日、のどが渇いてお茶やジュースを飲んではトイレに行くとい...

(続きを読む)

実の父が糖尿病と診断されました。最初に分かったのは、町の検診...

(続きを読む)

50代男性の家族(この人の治療体験)

糖尿病にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜインスリン製剤(インスリン療法、糖尿病治療薬)を選んだか

今現在ではポンプを進められてますがお金の関係によりインスリンを希望。

参考:他の人がインスリン製剤を選んだ理由は...?

妊娠中はある程度の食事制限と主にインスリン注射の治療法しかな...

(続きを読む)

即効性で、変化が目に見えた。また効き目があることが数値を見れ...

(続きを読む)

70代以上男性の家族(この人の治療体験)

他の人がインスリン製剤を選んだ理由をもっと読む

インスリン製剤とは

インスリン製剤が入った注射をする治療です。血糖を下げるホルモンであるインスリンを製剤化したものを体内に注射することで、グルコースの産生を阻害したり、筋肉や脂肪組織へのグルコースの取り込みを促進して血糖値を下げます。インスリン製剤には、効果が出るまでの時間や効果の持続時間によって、超速効型、速効型、持効型などの種類があります。

「インスリン製剤」の概要

インスリン製剤(インスリン療法、糖尿病治療薬)の効果について

いいときは良だが悪いときは悪い。

参考:他の人が感じたインスリン製剤の効果は...?

2週間の入院で血糖値、尿検査から妊娠による糖尿病ではなく、糖...

(続きを読む)

インスリン注射は病気の根本的な治療をするものではなかったので...

(続きを読む)

70代以上男性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じたインスリン製剤の効果をもっと読む

治療期間

25年

治療に関する費用

月:検査代含み12000円

副作用について

なし

参考:他の人が感じたインスリン製剤の副作用は...?

インスリン投与から10日後くらいに1度軽く低血糖になった。 ...

(続きを読む)

あまり血糖値が高くないときにインスリン注射を打ってしまうと。...

(続きを読む)

70代以上男性の家族(この人の治療体験)

他の人が感じたインスリン製剤の副作用をもっと読む

糖尿病を患っている方へのアドバイス

自己測定器で測定をしカーボカウントをする。

参考:糖尿病を経験した他の人のアドバイスは...?

血糖をしっかりつける。高くても低くても、おかしいと思ったらち...

(続きを読む)

糖尿病は、厳しい食事制限と、激しい運動と、たくさん飲む薬と…...

(続きを読む)

50代男性の家族(この人の治療体験)

糖尿病を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年11月10日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

糖尿病の体験談をもっとさがす

インスリン製剤(インスリン療法、糖尿病治療薬)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす