あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

糖尿病

糖尿病とは

血中の糖分をエネルギーとして利用することができず、血糖値が高くなった結果、さまざまな合併症を引きおこす病気です。からだの中に取り込まれなかった糖が尿中に混ざることから糖尿病とよばれています。心筋梗塞や脳梗塞などの重篤な合併症を引きおこす危険性がもあります。

症状と原因

初期の糖尿病には自覚できる初期症状がなく、非常に発見されづらい病気です。多尿や異常な口の乾きがおこり、無意識に大量の水を飲んだり、トイレに行く回数が増えたりします。

体験談

体験談を見るにあたって

糖尿病の治療は、それぞれのステージや進行状況によって大きく異なります。

まだ合併症のみられないステージ1、ステージ2の段階では、合併症を予防するための治療を行います。
軽い合併症を併発しているステージ3では、血糖値を下げて尿アルブミン値を正常化するための治療を行います。この段階での治療を開始できれば、おおかたの病状は快方させることができるでしょう。
ステージ4になると腎症の症状も進行しているため、病状が安定する可能性は50%まで下がります。ここまで進行すると血糖値や血圧を急速に下げる治療に加えて、合併症の治療を行う必要があります。
重症の腎不全がおきているステージ5では合併症の進行を遅らせる治療を行いますが、4~5年後には血液透析が必要なステージ6へと進行します。

このように進行状況やステージによって治療の手段や病状が安定する可能性も大きく異なるため、糖尿病やその合併症の治療には早期発見、早期治療がとても重要となります。

更新日:2017年06月13日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす