あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

認知症(アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、レビー小体型認知症、前頭葉側頭葉変性症)

認知症とは

脳細胞の働きが鈍くなったり、細胞自体が死んでしまったりといった変化によっておこる症状です。歳相応の度合いをこえて知能、記憶、状況把握能力、判断力が低下し、生活に支障をきたす状態が6ヶ月以上継続したものをさします。かつては痴呆症とよばれていました。

症状と原因

症状の初期段階では、日常生活に支障をきたす程度の物忘れがおこりはじめます。また最近の出来事ですらを思い出すことが困難といった特徴もみられます。このような状態を軽度認知障害(MCI)とよびます。この段階での早期発見、早期治療を行なうことで進行を遅らせることができます。

体験談

体験談を見るにあたって

まずは薬を使わない治療に取り組んだうえで、症状に合わせた薬物療法を行うという手順が一般的です。また、認知症の原因によっては手術によって完治が見込めるケースもあります。

更新日:2017年01月30日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす