あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

シーラント虫歯(う蝕症)

概要

奥歯や前歯の溝をプラスチックの詰め物でふさぎ、虫歯を予防します。

他の治療法に比べての優位性

安価かつ短時間で行うことができる療法であり、初期の虫歯の進行を防ぐことができます。

実際に治療を受けた方が選択した理由

妊娠中なので、なるべく麻酔を使わず、また体に負担が少ない方法でお願いしました。 実際、麻酔も痛みもなく、短時間で綺麗にしていただけました。
虫歯がまだほんの初期段階で、あまり大きな穴が開いていなかったので、簡単で目立たないのがよかった。

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

留意すべきこと

薄いプラスチックのようなシーラントは割れてしまうことがあります。割れたままにしておくと、虫歯のリスクが高まるため、定期的な検診を受ける必要があります。
治療後、30分程飲食を控える必要があります。
治療後1週間程、熱いものや、冷たいものがしみる場合があります。
粘着性のある食べ物を食べると、外れる場合があります。

実際に感じた効果

前歯の真ん中に穴を空けて虫歯を削りました。 その際鏡で確認後、埋めていきましたが、歯との色の境目もほとんど分からないように短時間で綺麗に埋めていただけて驚きました。
定期検診で、虫歯があると言われました。子供の仕上げ歯磨きはずっとしていて、黒くなっている歯は全くなかったので驚きました。 歯の側面にある溝が、左右の歯を見比べてみると、右の歯の方が穴が大きいので、虫歯だろうと言われました。黒くない虫歯があるとは知らなかったので驚きました。 日を変えることも出来ましたが、本当に虫歯ならば、治療は早い方がいいと思いましたので、その場ですぐしていただきました。 虫歯と言っても初期段階でしたので、麻酔もいらず、少し削ってすぐ埋めて終わりでした。

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

副作用と対策

感染症

鼻の横、目の下辺りに広がる空洞に歯性上顎洞症(=蓄膿症)という炎症をおこし、頭痛や歯の痛みといった症状があらわれます。

抗生物質を投与し、歯茎や歯根の治療を行います。膿がたまりすぎて目の下が腫れるほど重症化した場合は、外科的に穴を開けて中を洗浄します。

こちらには代表的な副作用を記載しております。具体的な薬剤の副作用はこちらからご確認ください。『処方薬』のお薬検索

実際に感じた副作用

副作用はありませんでした。
副作用は何もありませんでした。

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

費用

400円

(3割負担の保険適用時 初期の虫歯と診断された乳歯、生えたての永久歯のみ保険は適用されます。)

実際にかかった費用

2000円
約2000円

10代以下女性の家族(この人の治療体験)

一般的な所要時間

必要時間:10~15分

適用される患者

奥歯が生えてくる3歳頃、臼歯が生えてくる6歳頃、12歳頃の方(主に生えて間もない奥歯や乳歯に行います)

定期的に検診を受けられない方は注意が必要です。

更新日:2015年07月22日

参照元:(う蝕治療ガイドライン日本歯科保存学会http://www.hozon.or.jp/member/publication/guideline/(閲覧日:2015年6月10日),医薬品医療機器総合機構Pmdahttp://www.pmda.go.jp/(閲覧日:2015年7月6日))

体験談をさがす

シーラントの体験談

治療法ごとに体験談をさがす