あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

橋本病(慢性甲状腺炎)の体験談

甲状腺は首のところの臓器なので、もし腫れなど気になったら、内科で甲状腺の血液検査をしてもらうと良いと思います

患者との関係:本人患者:40代女性治療時期:2012年9月

橋本病とは

自己免疫疾患のひとつで慢性甲状腺炎ともよばれる疾患です。甲状腺に長期にわたり炎症がおこり、甲状腺の腫れや甲状腺ホルモンの分泌が低下します。症状はさまざまあり、発症した方によっては症状がほとんどない場合もあります。

橋本病の症状

満足度

何か薬で、甲状腺の腫瘍を小さくできるんじゃないか、セカンドオピニオンしようか考えている

副作用

治療履歴

検査の結果、ホルモンは十分足りているので薬の必要はなく、年1回の経過観察のみです。

病気と症状について

症状には全く気が付かなく、毎年行っている会社の健康診断での、視診、触診で医者から指摘された。
どうすれば良いか尋ねると、そのまま様子見でも良い感じだったが、検査をしてみようと思い、内科、甲状腺専門医のクリニックに行ってみた。

参考:橋本病にかかった他の人の症状は...?

受診のきっかけは会社の健康診断で指摘されたことです。医師に首...

(続きを読む)

不整脈が現れたため、心臓そのものの疾患、もしくはホルモン系の...

(続きを読む)

橋本病にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜレボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)を選んだか

今のところ、経過観察なので、超音波検査のみで具体的な治療法はしていない。

参考:他の人がレボチロキシンナトリウムを選んだ理由は...?

副作用もなく、この病気では一番メジャーな治療法だと思うからで...

(続きを読む)

自己免疫疾患なので、足りない甲状腺ホルモンを補うくらいしか治...

(続きを読む)

他の人がレボチロキシンナトリウムを選んだ理由をもっと読む

レボチロキシンナトリウムとは

甲状腺ホルモンを補充して症状を抑える治療法です。橋本病の甲状腺機能低下における、第一選択の薬とされています。
通常、1日に1回服用します。

「レボチロキシンナトリウム」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

伊藤病院の先生が出されている橋本病の本

レボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の効果について

経過観察なので、効果は特になし。ただ医者からはヨードの入った昆布、わかめの摂取を積極的に取らないように言われている。

参考:他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの効果は...?

治療開始時は、自分に合った服薬の量を決めるため少ない量(50...

(続きを読む)

橋本病の症状が出てきたときは、薬を飲むことで症状も改善されま...

(続きを読む)

他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない,なし。

治療期間

3年目

治療に関する費用

超音波検査 1940円

副作用について

なし

参考:他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの副作用は...?

ありませんでした。...

(続きを読む)

浮腫みや身体が重い、やる気が出ないといった、橋本病の症状が出...

(続きを読む)

他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

超音波検査:的場内科クリニック

橋本病を患っている方へのアドバイス

橋本病は、痛みも無く、気が付きにくいです。また、とても病気の進行が遅く病気が進行する前に生涯を終える方もいます。
甲状腺は首のところの臓器なので、もし腫れなど気になったら、内科で甲状腺の血液検査をしてもらうと良いと思います。

参考:橋本病を経験した他の人のアドバイスは...?

原因不明のだるさや疲れを感じたら、一度甲状腺の検査を受けられ...

(続きを読む)

活動するために必要な甲状腺ホルモンが出ていないために、体が思...

(続きを読む)

橋本病を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月22日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

橋本病の体験談をもっとさがす

レボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす