あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

橋本病(慢性甲状腺炎)の体験談

チラージンS錠を飲んで1週間は、喉が腫れ違和感がありました。3週間程で体温調節出来るようになりました

患者との関係:本人患者:20代男性治療時期:2015年6月

橋本病とは

自己免疫疾患のひとつで慢性甲状腺炎ともよばれる疾患です。甲状腺に長期にわたり炎症がおこり、甲状腺の腫れや甲状腺ホルモンの分泌が低下します。症状はさまざまあり、発症した方によっては症状がほとんどない場合もあります。

橋本病の症状

満足度

汗が出てきて体温調整が出来るようになったから

副作用

治療履歴

チラージンS錠を2週間分もらいました

病気と症状について

2014年の冬ぐらいに汗が出てくる場所が足の裏だけになって、今年の夏前には汗が出なくなり体温調整が出来なくて辛くて気分も下がってきたので初めは心療内科に行きました。そこで甲状腺が腫れているとのことで血液検査をしてもらいました。つぎに内科で診てもらって首がちょっと腫れていると言われ、薬を出しますと言われました。

参考:橋本病にかかった他の人の症状は...?

不妊治療の検査で甲状腺の数値は正常なのに、抗Tg抗体が陽性で...

(続きを読む)

橋本病にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜレボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)を選んだか

簡単で様子見と言う事であり、また病院にあまり通いたくなかったのと他の選択示を提示されなかったから。

参考:他の人がレボチロキシンナトリウムを選んだ理由は...?

それしか処方されていないし、普段は甲状腺疾患を発症していない...

(続きを読む)

他の人がレボチロキシンナトリウムを選んだ理由をもっと読む

レボチロキシンナトリウムとは

甲状腺ホルモンを補充して症状を抑える治療法です。橋本病の甲状腺機能低下における、第一選択の薬とされています。
通常、1日に1回服用します。

「レボチロキシンナトリウム」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

とくになし

レボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の効果について

薬を飲み始めて1週間は喉が腫れ声がかすれ声になり食べ物も飲み込みにくく本当に効くのかと思ったぐらいでしたが3週間目ほどにしたとこ汗がなんとなく出てきて体が楽になってきました。

参考:他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの効果は...?

1週間くらいで流産してしまったので、治療の経過を感じるほどの...

(続きを読む)

他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

治療期間:4週間

治療に関する費用

薬剤:5,500円(4週間)

副作用について

なし

参考:他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの副作用は...?

ありませんでした。...

(続きを読む)

他の人が感じたレボチロキシンナトリウムの副作用をもっと読む

橋本病を患っている方へのアドバイス

汗がでないとこんなにも大変なのかと思い知らされました。ちょうど夏だったので温度が上がるとすぐに頭がボーとしてきて鼻血が出そうになり頭に熱がこもってくるのが分かるので保冷剤で首やわきの下を冷やして体温調整をしました。

参考:橋本病を経験した他の人のアドバイスは...?

妊娠した場合は、必ず甲状腺の検査もされることをお勧めします。...

(続きを読む)

橋本病を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2016年03月22日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

橋本病の体験談をもっとさがす

レボチロキシンナトリウム(甲状腺ホルモン製剤)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす