あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

橋本病(慢性甲状腺炎)

橋本病とは

自己免疫疾患のひとつで慢性甲状腺炎ともよばれる疾患です。甲状腺に長期にわたり炎症がおこり、甲状腺の腫れや甲状腺ホルモンの分泌が低下します。症状はさまざまあり、発症した方によっては症状がほとんどない場合もあります。

症状と原因

初期症状ははっきりしないことが多く個人差がありますが、甲状腺の腫れや、甲状腺機能低下による易疲労感(いひろうかん)、無気力、まぶたの腫れ、寒がり、体重増加、記憶力低下、便秘などが症状としてあげられます。

体験談

体験談を見るにあたって

甲状腺機能が低下している場合には、一般的に甲状腺ホルモンを服用し続ける必要があります。甲状腺ホルモンの値が正常になれば、それにともなう症状も改善するとされています。

更新日:2017年06月06日

新着体験談

治療法ごとに体験談をさがす