あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胆石(胆石症)の体験談

まず主人が100キロ超えの肥満体だった事がこの手術になった決め手です。お腹を切ってしまうとお肉がなかなか引っ付かないだろうから治りも遅くなり本人の負担も増すので、開腹手術はしない方が良いとの事でした。

患者との関係:家族患者:40代男性治療時期:2013年11月

胆石とは

体内の老廃物や有害物質が代謝、解毒されたものが、脂肪の消化吸収を助ける役割をもつ胆汁として対外に排出されますが、その胆汁中の成分がうまく溶けきれず、石のように固まったものを胆石といいます。多くは胆のうで石になり、胆石(胆のう内結石)とよばれていますが、まれに肝内胆管や総胆管などの胆管に石ができる場合もあり、それらは肝内胆管結石、総胆管結石とよばれています。

胆石の症状

満足度

開腹手術より傷も小さく、治りも早くすぐ仕事する事もできたのでこれで良かったんだと思います

副作用

治療履歴

腹腔鏡下手術で3ヶ所穴を開けて手術しました

病気と症状について

私の主人は何ヶ月も前から右側のあばら骨の下辺りから脇腹にかけての部位に、たまに痛みがあると言っていました。
でもいつもではなく、忘れた頃に痛むという状態だったので、病院へ行く事はなかなかしてくれませんでした。
ところがある日、仕事中に激しい痛みで動けなくなったらしく会社から連絡をもらい搬送された病院へ急ぎました。
入院になり検査した結果、胆のうに胆石ができて入口を塞いでいるとのことでした。今までたまに痛みがあったのは、胆のうの中で胆石がコロコロ転がって動いたりしたのが原因だと言われました。
そして、胆のうも入口を胆石に塞がれた事によって腐ってきて機能していないので、胆石を取る時に胆のうも取りますと言われました。
胆のうがなくなると下痢になりやすく、今よりトイレへ行く頻度が増えますがいずれ慣れますから大丈夫ですと聞かされました。困るのはそれくらいだからと言われ少し安心しました。

参考:胆石にかかった他の人の症状は...?

以前より人間ドックにて胆石があった5ミリ程度の大きさ まだ動...

(続きを読む)

背中(右)に激痛が走り、動くことさえままならなかったので、休...

(続きを読む)

胆石にかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ腹腔鏡下手術(内視鏡手術)を選んだか

まず主人が100キロ超えの肥満体だった事がこの手術になった決め手です。お腹を切ってしまうとお肉がなかなか引っ付かないだろうから治りも遅くなり本人の負担も増すので、開腹手術はしない方が良いとの事でした。

参考:他の人が腹腔鏡下手術を選んだ理由は...?

医師にすすめられて回復も早いし体へのダメージも少ないと聞いた...

(続きを読む)

入院期間も4日間と短く、体への負担も軽いという事で説明を受け...

(続きを読む)

他の人が腹腔鏡下手術を選んだ理由をもっと読む

腹腔鏡下手術とは

腹部に腹腔鏡というカメラを挿入し、テレビモニターに映した画像を確認しながら胆のうを摘出する手術です。へその下と上腹部に計4ヶ所に5~12mmの穴を開け、炭酸ガスでお腹を膨らませる気腹とよばれる処置をした後に、腹腔鏡を挿入します。また、最近ではへその部分1カ所にしか手術跡が残らない単孔式内視鏡手術を取り入れる医療機関も増えています。

「腹腔鏡下手術」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

特にありません

腹腔鏡下手術(内視鏡手術)の効果について

蚕の繭玉に良く似た大きさと形の石が詰まっていました。しばらくは手術の傷3ヶ所の穴に防水テープと傷が早く治るテープを貼り、退院してからは自宅で消毒の毎日でした。そのままお風呂に入れるのは良かったです。先生に言われた通り、食べるとすぐ下痢が出るようになりしばらくは外食を嫌がり行きませんでしたが、今はそれも慣れて手術前の生活をしております。

参考:他の人が感じた腹腔鏡下手術の効果は...?

完治しましたが、数年後に尿管結石ができました。体質的なものな...

(続きを読む)

診断を受けてから手術までの間が2週間ぐらいあったので、その間...

(続きを読む)

他の人が感じた腹腔鏡下手術の効果をもっと読む

他に検討した治療法

開腹手術

治療期間

2~3週間くらいだったと思います

治療に関する費用

手術、入院、投薬合わせて25万ほどでした。主人の場合、この検査で糖尿病もわかり入院中インスリン投与などあったので胆石だけの金額ではありません

副作用について

特にありません

参考:他の人が感じた腹腔鏡下手術の副作用は...?

副作用は全くなかったので非常に良かったと思う...

(続きを読む)

副作用は全くなかった。副作用について 何か説明を受けた記憶も...

(続きを読む)

他の人が感じた腹腔鏡下手術の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

大分中村病院

胆石を患っている方へのアドバイス

痛みを感じた時に早めに病院へ行くことができていれば、手術する事も胆のうまで取る事もなかったと思います。
薬で胆石を散らす事も可能だったはずが、放置したために死にそうな激痛を味わうこともなかったはずです。下痢もですね。
胆石ができる場所にもよりますが、激痛はどの部位でも同じだそうです。違和感、鈍い痛みがありましたら、とりあえず病院へ行ってみて下さい。

参考:胆石を経験した他の人のアドバイスは...?

胆石は突然にやってくるのだなと実感しました。もう少し人間ドッ...

(続きを読む)

胆嚢を摘出しても、人間は生きられる。(術後30年たってもまだ...

(続きを読む)

胆石を経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年11月02日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

胆石の体験談をもっとさがす

腹腔鏡下手術(内視鏡手術)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす