あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

子宮頸がんに関する質問

子宮頸がんの広汎性子宮頸部摘出術治療について

匿名さん

関係:本人

患者情報:30代女性 治療期間: 〜1ヶ月

36歳未婚です。円錐切除後の病理の結果、浸潤癌1b1期だそうです。ので広汎子宮全摘か子宮頸部広汎摘出を選択しなければならないです。どちらも術後の生存率はどれくらいですか?出産経験もないので妊娠希望もありますが、術後の後遺症も心配です。一時は自ら命を絶つことも考えてしまいました。よろしくお願いします。

0
みんなの回答数:1 件
投稿日:2017年08月23日 投稿ID:5564

みんなの回答(1件)

  • 匿名さん

    関係:本人

    患者情報:30代女性 治療期間: 〜1ヶ月

    私もあなたと全く同じ状況にいます。36歳未婚、円錐切除してからの浸潤癌1b1期、選択も同じです。
    日々悩んで泣いてばかりでした。生存率、後遺症…。でも、最近セカンドオピニオンを受けてきました。その病院では広汎子宮全摘の説明が主だったので今度は子宮頸部広汎摘出の話を聞きに違う病院でまたセカンドオピニオンを受ける予定です。しっかり専門医の話を聞いてから結論を出せば自分も納得出来ると思って。悩んでても結論は出ないしどんどん進行して行くほうが怖いです。あなたも私も状況は全く同じです。一緒に乗り越えましょう。

    0
    投稿日:2017年09月13日投稿ID:5991
    • ゆずねえさん / 私も頑張ってます

      関係:本人

      患者情報:40代女性 治療期間: 〜10年

      私も子宮頚ガン2bの
      全摘卵巣も摘出して
      左側リンパまで転移してたため術後の後遺症でリンパ浮腫を患いながら社会復帰に
      向けて子供には恵まれませんでしたが違う楽しみを見つけてる最中です。不安もありますがきっと体にいい自身に
      合った方法は見つけて行けると思うので共に闘って行きましょう!

      1
      投稿日:2017年09月27日
      投稿ID:1381

あなたの回答をお伝えください

あなたの優しさがお悩みの方の力になります

会員登録して経験を書こう(無料)



すでに会員登録がお済みの方は、ログインしてください