あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胃がん(胃の悪性腫瘍)の体験談

1ヶ月入院後は普段通りの生活が送れています。現在も半年に一回のペースで胃カメラ検査をして、再発していないかの検査をしています。

患者との関係:家族患者:50代男性治療時期:2010年

胃がんとは

胃のもっとも奥にある内壁を覆う粘膜内の細胞が、がん細胞になった病気です。胃の内側(粘膜上皮)から発生します。

胃がんの症状

満足度

病巣を全てとりのぞけたため。

副作用

治療履歴

腹腔鏡手術にて、病巣を取り除きました。

病気と症状について

父の会社の健康診断で再検査となった母。
再検査で胃カメラを飲み、胃がんが発覚しました。
ステージ2で、自覚症状はなしでした。

参考:胃がんにかかった他の人の症状は...?

自覚症状は全くなかったが、一年に1回受けている胃の内視鏡検査...

(続きを読む)

大腸の健康診断の精密検査で内視鏡検査を受けたが、担当医から上...

(続きを読む)

胃がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ腹腔鏡下手術(内視鏡手術)を選んだか

病院より提示された為

参考:他の人が腹腔鏡下手術を選んだ理由は...?

切除する範囲が少ないこと。胃が小さくなるだけで、体への負担が...

(続きを読む)

腹腔鏡手術を多く実施した先生が在籍しており、病院でも他の治療...

(続きを読む)

他の人が腹腔鏡下手術を選んだ理由をもっと読む

腹腔鏡下手術とは

腹部に5mm~12mmの穴を数ヶ所開け、専用のカメラや手術器具を挿入し、モニター画面でお腹の中の横隔膜より下部の空間内を観察しながら、器具を操作して胃の切除を行う方法です。

「腹腔鏡下手術」の概要

治療法を決めるために参考にした情報

なし

腹腔鏡下手術(内視鏡手術)の効果について

1ヶ月入院後は普段通りの生活が送れています。現在も半年に一回のペースで胃カメラ検査をして、再発していないかの検査をしています。

参考:他の人が感じた腹腔鏡下手術の効果は...?

内視鏡手術のため回復も早く全体的には楽であった。手術直後は体...

(続きを読む)

普通の生活をしている...

(続きを読む)

他の人が感じた腹腔鏡下手術の効果をもっと読む

他に検討した治療法

他の治療法は検討していない

治療期間

当初2週間の予定が、術後の経過が悪く1ヶ月の入院治療に。

治療に関する費用

入院手術で50万円 入院1ヶ月

副作用について

戻したり、術後2日間調子が悪かった。

参考:他の人が感じた腹腔鏡下手術の副作用は...?

食事について1年間は病院の指示通りの食事を守ったが、食後につ...

(続きを読む)

特になし...

(続きを読む)

他の人が感じた腹腔鏡下手術の副作用をもっと読む

治療を受けた病院について

敬任会病院

胃がんを患っている方へのアドバイス

やはり早期発見ですね。
腹腔鏡手術でも術後の経過が悪いと入院も伸びます。
私自身母の経過がわるかったため、とても心配しました。
手術前はお医者様としっかり治療に対して話し合うことをオススメします。

参考:胃がんを経験した他の人のアドバイスは...?

胃がんの場合は、やはりある年代以上になると予防的意味で定期検...

(続きを読む)

胃を3分の2摘出したので、退院後の食生活をどのようにするかが...

(続きを読む)

胃がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2015年12月02日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

胃がんの体験談をもっとさがす

腹腔鏡下手術(内視鏡手術)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす