あなたの体験談が必要とされています

詳しくはこちら

胃がん(胃の悪性腫瘍)の体験談

現在の日本の医学の進歩を身を持って体験した。手術自体は身体への負担も軽く、点滴のお陰もあり、退院時には体重は2キロ減程度で元気だった。

患者との関係:本人患者:50代女性治療時期:2017年9月
腹腔鏡下手術腹腔鏡手術

胃がんとは

胃のもっとも奥にある内壁を覆う粘膜内の細胞が、がん細胞になった病気です。胃の内側(粘膜上皮)から発生します。

胃がんの症状

満足度

手術自体は満足。

副作用

治療履歴

腹腔鏡手術
TS1内服薬処方

病気と症状について

自覚症状なし。
人間ドッグバリウムで引っかかり、胃カメラ検査をして見つかった。
9/7腹腔鏡手術を受け、胃4/5を切除手術を受けた。
その後病理検査の結果、2箇所の内、1箇所はステージ2との事で、9/30より現在TS1の抗がん剤を服用中。

参考:胃がんにかかった他の人の症状は...?

飲食後に激しい痛みがあったが、酒を飲んで紛らわせていた。数週...

(続きを読む)

胃が痛いので市販の胃薬を飲んでいました。それでも治らないので...

(続きを読む)

胃がんにかかった他の人の症状をもっと読む

なぜ腹腔鏡下手術(内視鏡手術)を選んだか

現在の日本の医学の進歩を身を持って体験した。
手術自体は身体への負担も軽く、点滴のお陰もあり、退院時には体重は2キロ減程度で元気だった。

参考:他の人が腹腔鏡下手術を選んだ理由は...?

精神科の先生に従ったからです。...

(続きを読む)

他の治療法では、全く効かなかったかゆみが軽減したため...

(続きを読む)

他の人が腹腔鏡下手術を選んだ理由をもっと読む

腹腔鏡下手術とは

腹部に5mm~12mmの穴を数ヶ所開け、専用のカメラや手術器具を挿入し、モニター画面でお腹の中の横隔膜より下部の空間内を観察しながら、器具を操作して胃の切除を行う方法です。

「腹腔鏡下手術」の概要

腹腔鏡下手術(内視鏡手術)の効果について

現在TS1を服薬処方していて、腹痛。下痢。食欲不振。体重の減少。口内炎。色素沈着に悩まされている。
4週間服薬し、2週間休み、8クール続けるとの事ですが、続けていけるのか?とても不安を感じる。
外出が怖く、出かけてもトイレばかりを探す自分が居て、怖くて外のものが食べられない。
また、体力も落ちて長く出かけるととても疲れる。

参考:他の人が感じた腹腔鏡下手術の効果は...?

退院後、1ヵ月は「おかゆ」中心の食生活で少量しか食べれません...

(続きを読む)

手術と投薬のみだったので、特に副作用もありませんでした。当然...

(続きを読む)

他の人が感じた腹腔鏡下手術の効果をもっと読む

治療期間

入院10日間

治療に関する費用

入院手術合わせて10万円程度

副作用について

腹痛。下痢。食欲不振。体重の減少。口内炎。色素沈着

参考:他の人が感じた腹腔鏡下手術の副作用は...?

副作用は、ほとんどありませんでした。...

(続きを読む)

手術後2日ぐらいか、吐き気がすこしありました。...

(続きを読む)

他の人が感じた腹腔鏡下手術の副作用をもっと読む

胃がんを患っている方へのアドバイス

寄り添って支えてくれる家族や友達の支えや励ましが無いととても自分一人では戦えないと思う。
働き盛りでこのような治療を受けながら、頑張っている方々を尊敬するし、そういう方々にエールを送りたい。

参考:胃がんを経験した他の人のアドバイスは...?

生活習慣病に対し少し考えが甘かった(運動不足・不摂生)。体力...

(続きを読む)

もっと手術方法を調べておけば良かったなと思います。突然癌とい...

(続きを読む)

胃がんを経験した他の人のアドバイスをもっと読む

※ 自覚症状や副作用、治療の効果には個人差がありますので、複数の体験談をご覧いただくことをおすすめします。

治療ノートの編集方針

掲載日:2017年11月01日
気になる点を報告

探している情報が見つからないので、質問してみる

胃がんの体験談をもっとさがす

腹腔鏡下手術(内視鏡手術)の体験談

治療法ごとに体験談をさがす